利用規約

利用規約
この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社静岡新聞社(以下「当社」といいます)がこのアプリ、ウェブサービス上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものです。本規約に同意し、当社との間で本サービスの利用に関する契約(以下「本契約」といいます)を締結した登録ユーザーの皆さま(以下「会員」といいます)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。本サービスのご利用に際しては、本規約の全文をお読みください。会員は、本規約を契約の内容とする旨に同意したときに、本規約の個別の条項についても同意したものとみなされます。

第1条(適用)
1. 本規約は、会員と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
2. 当社は、本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下「個別規定」といいます)をすることがあります。これら個別規定は、その名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
3. 本規約の規定が、前項に定める個別規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めのない限り、個別規定が優先されるものとします。

第2条(利用登録)
1. 本サービスにおいては、登録希望者が本規約に同意の上、当社の定める方法によって利用登録を行なうことで、本規約の個別の条項において定めるとおりの本契約が、会員と当社との間に成立するものとします。
2. 当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の取消を行なうことがあり、その理由については、一切の開示義務を負わないものとします。
1)当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
2)本サービスの提供が技術的に困難であると当社が判断した場合
3)過去、当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合
4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
5)第16条(禁止行為)各号に掲げる事由を行ったことがあるか、又は行うおそれがあると当社が判断した場合
6)第20条に定める措置(利用制限及び登録抹消)を受けたことがある場合
7)その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第3条(本サービスの開始と利用期間)
1. 申請者は、利用登録の完了と同時に本サービスの利用を開始することができます。
2. 本サービスの利用期間は、前項に定める開始日から、第20条若しくは第21条に基づき本契約が終了した日又は第22条により本サービスが廃止された日(以下「終了日」といいます)までとします。

第4条(本サービスの提供)
1. 当社は会員に対し、本規約に基づき善良な管理者の注意をもって本サービスを提供するものとします。
2. 本サービスの細目については、サービス仕様書に定めるとおりとします。

第5条(本サービスの利用)
1. 本サービスを利用するにあたっては、会員は、当社がサービス仕様書に定めるコンピュータ端末、通信回線その他のコンピュータ環境(以下「クライアント環境」といいます)を用意し、当社が提供する本サービスを構成する設備(以下「サービス環境」といいます)に接続するものとします。本サービスの提供は、クライアント環境からサービス環境にネットワーク経由で接続することにより行われます。
2. 会員による本サービスの利用は、特段の定めのない限り、前項の方法により行われるものとし、会員は、本サービスの利用のために、当社及び本サービスを提供する第三者のデータセンターに立ち入り等することはできないものとします。

第6条(本サービスの提供時間帯)
1. 本サービスの提供時間帯は、サービス仕様書に定めるとおりとします。
2. 前項の定めにかかわらず、当社は、本サービスの円滑な運営のために、計画的なメンテナンス(以下「計画メンテナンス」といいます)を実施することがあるものとし、計画メンテナンスの実施のために本サービスの提供を一時的に中断することがあります。このとき、当社は、サービス仕様書に記載の方法で、計画メンテナンスを実施する旨を、当該計画メンテナンスにかかる会員に通知するものとします。
3. 前二項の定めにかかわらず、当社は、第三者による妨害行為等その他本サービスの維持のためにやむを得ないと判断したときには、緊急のメンテナンス(以下「緊急メンテナンス」といいます)を実施するために本サービスの提供を一時的に中断することがあります。このとき、当社は、当該緊急メンテナンスの実施後速やかに、緊急メンテナンスを実施した旨を、当該緊急メンテナンスにかかる会員に報告するものとします。
4. 当社は、本条に基づいてなされた計画メンテナンス及び緊急メンテナンスを実施したことによる本サービスの休止によって会員に生じた不利益、損害について責任を負いません。

第7条(本サービスの提供対象)
1. 本サービスの提供対象は、特に定める場合を除き、日本国内の個人、法人又は団体とし、本サービスは日本語で提供するものとします。

第8条(セキュリティの確保)
1. 当社は、本サービスの安全を確保するために、本サービス環境に当社所定のセキュリティ防護措置を講じるものとします。なお、当社は、本サービス環境への不正なアクセス又は本サービスの不正な利用を完全に防止することを何ら保証するものではありません。
2. 会員は、本サービスで提供するソフトウェアには、既知及び未知のセキュリティ脆弱性が存在する可能性があることを了解するものとし、会員の判断において、当該ソフトウェアに対してライセンサーその他第三者より提供される修正ソフトウェアの適用その他必要な措置をとるものとします。
3. 本サービスで提供するソフトウェアに存在する既知及び未知のセキュリティ脆弱性に起因してユーザー又は第三者が損害を被った場合であっても、当社はいかなる責任も負わないものとします。

第9条(個人情報等の取扱い)
当社は、個人情報保護の重要性を認識し、本サービスを通して当社に提供される会員の個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)第2条第1項に定める個人情報を意味します)については、本サービス提供元である当社のプライバシーポリシーに準拠し運用いたしますので、ご参照ください。
 【静岡新聞SBSアットエス  プライバシーポリシー】
 http://www.at-s.com/info/privacypolicy.html

第10条(免責及び損害賠償の制限)
1. 当社は、本規約の各条項に従って制限された限度においてのみ、本サービスについての責任を負うものとします。当社は、本規約の各条項において保証しないとしている事項、責任を負わないとしている事項、会員の責任としている事項については、債務不履行責任、不法行為責任その他責任原因を問わず、一切の責任を負いません。
2. 本サービスに関連して、会員と第三者の間において生じた取引、連絡、紛争等について、当社は一切の責任を負いません。
3. 本サービスは、システムの一部に外部システム(第三者が提供するパブリッククラウドサービスなどを指します)を利用しています。そのため、外部システムの利用ができなくなった場合、本サービスの利用も不可能となる場合がありますが、当社は、それによって会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。
4. 当社の故意又は重過失によって会員が損害を被った場合、会員は、当社に対し、直接生じた損害の実額の範囲内(逸失利益等を含まない)を限度として、その賠償を請求することができるものとします。
5. 本規約において当社の責任を免除又は限定する規定が、民法その他の法令により無効又は合意しなかったものとみなされた場合は、当社は、会員に対して、会員に実際に生じた直接的かつ現実の損害を賠償する責任を負うものとします。

第11条(本サービスにかかる著作権等)
1. 本サービスを構成する有形・無形の構成物(ソフトウェアプログラム、データベース、アイコン、画像、文章、マニュアル等の関連ドキュメント等を含みます)に関する一切の知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)を指します)は、当社又は当社に利用を許諾した第三者に帰属します。会員は、当該有形・無形の構成物を複製、翻案、公衆送信(送信可能化を含む)、改造、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等することはできないものとします。

第12条(会員の協力義務)
1. 会員は、当社が本サービスを提供するにあたり必要とする情報を、当社に提供するものとします。

第13条(本サービスに関する問い合わせ)
1. 当社は、本サービスに関する仕様又は操作方法に関する質問を、会員から受け付けるものとします。質問の受付・回答方法及び受付時間帯・回答時間帯は、サービス仕様書に記載のとおりとします。
2. 当社は、本サービスが正常に動作しない場合における原因調査、回避措置に関する質問又は相談を、会員から受け付けるものとします。質問又は相談の対応時間帯は、サービス仕様書に記載のとおりとします。
3. 当社は、会員が個別に導入したサービス及びソフトウェアに関する問い合わせ、本サービスと組み合わせて使用しているソフトウェア(当社が本サービスの一部として提供しているものを除きます)に対する問い合わせ、当社サービス環境の内部構造に関する問い合わせ等、前項に記載された内容以外のサポートは行いません。

第14条(会員の責任)
1. 会員が使用する端末機器、本サービスに接続する電気通信回線、その他クライアント環境については、会員が自己の負担と責任において確保及び維持するものとし、当社は一切の責任を負いません。
2. 会員は、本サービスの利用に伴い、自己の責に帰すべき事由により第三者に対して損害を与えた場合又は第三者からクレーム等の請求がなされた場合には、自己の責任と費用をもってこれに対処し、解決するものとします。会員が本サービスの利用に伴い、第三者から損害を被った場合又は第三者に対してクレーム等の請求を行う場合においても同様とします。
3. 会員は、本サービスの利用に伴い、第三者の知的財産権その他の権利を侵害しないことを保証するものとします。また、これにより第三者に対して損害を与えた場合又は第三者からクレーム等の請求がなされた場合には、自己の責任と費用をもってこれに対処し、解決するものとします。
4. 会員が、自己が保有する個人情報を、本サービスの利用に伴い、当社に対し委託による提供をする場合、会員は、当該個人情報を、偽りその他不正な手段によらず、適正に取得していることを保証するものとします。
5. 会員は、本規約に限らず会員が自己の責めに帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、当社に対して当該損害の賠償を行うものとします。

第15条(ユーザーID及びパスワードの管理)
1. 当社は、登録希望者が登録を完了した後、会員に対して本サービスのユーザーID及びパスワードを発行します。
2. 会員は、自己の責任において、本サービスのユーザーID及びパスワードを適切に管理するものとします。
3. 本サービスは静岡新聞社・静岡放送が運営する@Sパスポートに付随した会員システムとなります。会員退会時は本サービス画面から@Sパスポート会員の退会画面に遷移し退会できます。退会手続が終了した場合、当社は速やかに会員の登録情報を全て廃棄又は消去します。
4. 会員は、いかなる場合においても、本サービスにおけるユーザーID及びパスワードを第三者に譲渡又は貸与し、若しくは第三者と共用することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録している会員自身による利用とみなします。
5. 当社は、当社の基準により、本サービスにおけるユーザーID及びパスワードが不正使用されている可能性があると当社が判断した場合は、当該ユーザーのアカウントを停止することができます。その場合、会員は当社が定める手続きに従い、利用停止措置の解除手続を行うこととします。なお、当社がこのような措置をとったことにより、会員がアカウントを使用できないことが原因となり会員に損害が生じても、当社は一切の責任を負いません。

第16条(禁止事項)
1. 会員は、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
1)法令又は本規約その他本サービスに関する契約類に違反する行為又はそのおそれがある行為
2)犯罪行為に関連する行為
3)当社若しくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権その他一切の権利を侵害し、又は侵害するおそれのある行為
4)本サービスを構成するハードウェア又はソフトウェアへの不正アクセス行為、クラッキング行為その他の設備等に支障を与える等の行為
5)当社、他のユーザー又は第三者のサーバ又はネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
6)当社の事前の承諾のない本サービスの転売、再販売、サブライセンス若しくは本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
7)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
8)不正アクセスをし、又はこれを試みる行為
9)本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段により他の会員に関する個人情報等を収集又は蓄積する行為
10)本サービスを構成するソフトウェアの全部又は一部を複製、変更、翻案等する行為
11)本サービスの全部又は一部を、有償・無償を問わず、当社の事前の承諾なしに、第三者に貸与・使用させる行為
12)虚偽、不完全、不正確な情報を本サービスの登録又は当社に届け出る行為
13)本サービスの他の会員のアカウントを利用する行為
14)本サービスを構成するソフトウェアの解析、リバースエンジニアリングその他ソースコードを入手しようとする行為
15)不正な目的を持って本サービスを利用するものと当社が判断する行為
16)本サービスの他のユーザー又はその他の第三者に不利益、損害、不快感・迷惑を与える行為
17)他の会員又は第三者になりすます行為
18)当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接又は間接に利益を供与する行為
19)その他、当社が不適切と判断する行為

第17条(データの取り扱い)
1. 会員は、会員が当社サービス環境に登録・保存したデータ等のうち、会員が重要と判断したデータ等を、自らの責任でバックアップとして保存するものとします。
2. 会員は、本サービスが終了するときには、当社サービス環境に登録・保存したデータを、自己の責任と費用負担において、必要に応じダウンロードして取得するものとします。なお、サービス利用が終了した後においては、解約前に当社サービス環境に登録・保存したデータを、参照・閲覧・操作・取得等することができないものとします。
3. 当社は、当社のサービス環境に保存された会員のデータが、滅失、毀損若しくは漏洩した場合又は滅失、毀損、漏洩その他の事由により本来の利用目的以外に使用された場合、その結果会員又は第三者に直接生じた損害の実害の範囲内(逸失利益等を含まない)を限度として、責任を負うものとします。
4. 当社は、当社のサービス環境の故障若しくは停止等の復旧等の設備保全又は本サービスの維持運営のため、当社のサービス環境に保存されたデータを確認、複写又は複製することがあります。
5. 当社は、第19条1項各号のいずれかに該当するときは、会員に対して何らの通知なく、現に蓄積しているデータを削除又はデータの転送を停止することができるものとします。
6. 当社は、本契約の解除等があったときは、本サービスに保存されている会員のデータを削除します。

第18条(利用料金)
1. 会員は、本サービスのダウンロードは無料で行うことができます。
2. 本サービスに関連するサービス(以下「マッチングサービス」という)は、有料にて利用することができます。

第19条(本サービスの提供の停止等)
1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、会員に事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
1)第6条で規定する本サービスにかかるコンピュータシステムのメンテナンス又は更新を行う場合
2)地震、落雷、火災、停電又は天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
3)コンピュータ又は通信回線等が事故により停止した場合
4)法令等に基づく強制的な処分により本サービスを提供することが著しく困難となった場合
5)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2. 当社は、前項各号の事由による本サービスの提供の停止又は中断により、会員又は第三者が被ったいかなる不利益又は損害についても、一切の責任を負わないものとします。

第20条(利用制限及び登録抹消)
1. 当社は、会員が以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、会員に対して、本サービスの全部若しくは一部の利用を制限し、又は本契約を解除し、会員としての登録を抹消することができるものとします。
1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
3)当社の事業に支障を与える行為を行った場合
4)法令、条例、その他規則等又は本規約に違反した場合
5)第2条(利用登録)第2項各号に掲げる事由の一つがある場合
6)第16条(禁止事項)各号に掲げる事由の一つがある場合
7)当社からの連絡に対し、6ヶ月間返答がない場合
8)本サービスについて、最終の利用から1年間利用がない場合
9)その他、利用契約の継続が困難であると当社が判断した場合
2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第21条(本サービスの終了)
1. 会員は、当社の定める解約申込手続により、本サービスの利用を終了することができるものとします。本サービスは、会員から当社に解約の申込が到達し、当社が本サービスの利用権限を削除した時点で終了するものとします。

第22条(サービス内容の変更等)
1. 当社は、本サービスの提供の一部又は全部を廃止することがあります。その場合、当社は3ヶ月以上の予告期間をおいて会員にその旨を通知するものとします。当社が予期し得ない事由又は法令・規則の制定・改廃、天災等のやむを得ない事由で、本サービスの提供の一部又は全部を廃止する場合において事前に通知が行うことができなかった場合、当社は可能な限り速やかに会員に対して通知を行います。
2. 当社は、本サービスの改善等の目的のため、当社の判断により、本サービスの内容の追加、変更、改廃等を行うことがあります。当社は、本サービスの内容の追加、変更、改廃等を行うときには、30日以上の予告期間をもって、変更後の本サービスの内容を、このウェブサイトに掲載します。ただし、本サービスについて、内容及び機能を追加する場合及び同一の内容について価格を引き下げる場合は、この限りではありません。

第23条(利用規約の変更)
1. 当社は、必要と判断した場合には、当社の判断によりいつでも本規約を随時変更することができるものとします。なお、本規約の変更後は、会員の利用条件その他の内容は、変更後の規約を適用するものとします。
2. 当社は、前項の変更を行う場合は、一定の予告期間をおいてこのウェブサイトに掲載することにより、変更後の新規約の内容をユーザーに通知するものとします。会員は、本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、変更後の本規約の内容に同意したものとみなされます。

第24条(反社会的勢力等の排除)
1. 会員及び当社は、本契約の締結にあたり、自ら又はその役員(名称の如何を問わず、相談役、顧問、業務を執行する社員その他の事実上経営に参加していると認められる者)及び従業員(事業の利益に重大な影響を及ぼす業務について権限を有するか又はそれを代行する者)が、次の各号に記載する者(以下「反社会的勢力等」といいます)に該当せず今後も該当しないこと、また、反社会的勢力等との関係を持っておらず今後も持たないことを表明し、保証します。
1)警察庁「組織犯罪対策要綱」記載の「暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等」その他これらに準ずる者
2)資金や便宜を供与したり、不正の利益を図る目的で利用したりするなど、前号に記載する者と人的・資本的・経済的に深い関係にある者
2. 会員及び当社は、自ら又は第三者を利用して、次の各号に記載する行為を行わないことを相手方に対して確約します。
1)詐術、暴力的行為又は脅迫的言辞を用いる行為
2)違法行為や不当要求行為
3)業務を妨害する行為
4)名誉や信用等を毀損する行為
5)前各号に準ずる行為

第25条(分離可能性)
1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第26条(契約上の地位の譲渡等)
1. 会員は、当社の書面による事前の承諾なく、本サービス利用上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務を第三者に譲渡し、又は担保に供することはできません。
2. 当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、本契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡できるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他の事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第27条(準拠法・裁判管轄)
1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。 2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、静岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


2020年10月1日 策定

2020年12月28日 改定



サービス仕様書
本書は、当社が提供する「RUN de Mark」(以下「本サービス」といいます)のサービス仕様について説明します。
本サービスの概要
■本サービスの機能:本サービスは、市民ランナーの走る喜びを分かち合うためのマッチングアプリです。市民ランナーの一人だと長距離が走れない、スピードを保てないなどの悩みを金哲彦氏認定のペーサーとマッチングすることで練習の質を高めることが可能です。すべてのランナーに寄り添って、日々のランニングをサポートし、すべてのランナーが楽しく快適に走る環境をつくること、またランナー同士のコミュニティをつくり、走るよろこびをすべてのランナーと共有することを通してすべての人の心と身体を健やかにすることを目指します。
■本サービスのご利用について 本サービスのお申込みは、以下のサイトをご覧ください。LPページ:https://www.at-s.com/apps/rundemark/
■ご利用においての注意点 本サービスのご利用は、日本国内のみとします。そのため、日本時間でのみの管理となります。データにタイムゾーンを保持しません。
■ご利用料金について 本サービスは、無料でご利用いただくことができます。※マッチングサービスは有料となります。
■推奨環境:<iOS推奨環境>iOS 11.0以降<Android推奨環境>Android OS 9.0以降、RAM 2GB以上、解像度 1280x720以上※推奨端末は指定していません。※推奨環境以外のご利用は正常に動作ができない可能性がございます。ご了承ください。※推奨環境でのご利用において、予測しえない事由において不具合がないことを保証するものではありません。※今後各メーカーから発売される新製品については推奨環境の条件に合致していたとしても動作を保証するものではありません。※ インターネット環境が必要です
■本サービスの提供時間 本サービスは、24時間365日ご利用できます。 ※システムメンテナンスにより、システムを停止する場合を除きます。
お問い合わせ方法について システムに関するお問い合わせについては、以下をご利用ください。
■Q&Aをご参照ください。
■メールでのお問い合わせについては、お問い合わせフォームをご利用ください。 受付時間:休日祝日を除く 月~金9:00~17:00 RUN de Mark 事務局(株式会社静岡新聞社・静岡放送株式会社内)お問合せ先:run_de_mark@shizuokaonline.com※受付は日本国内のみ
ご案内配信方法について 以下の各ご案内については、弊社よりユーザーへメール連絡及びお知らせページ、アプリ内にてご案内いたします。
■メンテナンスに伴うサービス停止 原則24時間前にご案内いたします。
■仕様変更・バージョン更新を含めた機能拡張の情報