トピックス

こち女リポート

NEW!
夏のマスク不快さ軽減 ハッカ油一吹きで清涼感 薬剤師が提案
マスクに、手作りのハッカ油スプレーを吹きかけて清涼感を―。静岡県薬剤師会医薬品情報管理センター所長の薬剤師大石順子さんが、市販の材料で作ったスプレーを使い、マスクにこもったにおいや蒸れの不快感を和らげる方法を提案している。大石さんは10年以上前からハッカ油スプレーを携帯している。暑いと感じた時などに…
MORE >
NEW!
月刊こち女チョイス(6月号)
静岡新聞「こちら女性編集室(こち女)」のスタッフが、5月の静岡新聞紙面から「気になったニュース」をまとめました。お見逃し、お読み逃しはありませんか?■コロナ退散「神池姫」描いて新型コロナウイルスの感染拡大で、注目を集めている疫病退散の妖怪アマビエ。沼津市戸田地区にもそっくりな妖怪が伝わる。その名は「…
MORE >
NEW!
<投稿特集>ステイホーム 私の成果大集合
新型コロナウイルスの感染拡大で増えた在宅の時間、皆さんはどう過ごしてきましたか。5月下旬から6月初旬にかけ、こち女は無料通信アプリ「LINE(ライン)」を通じて「自粛の成果」をテーマに動画や写真を募集しました。行動制約の中で生まれた皆さんの前向きな“成果”を一挙に紹介します。
MORE >

このほかの記事

もっと見る



こち女連載企画

NEW!
女性とスポーツ(番外編)競技機会や環境平等に 谷口真由美さん
東京五輪が迫る中、日本の女性と競技スポーツをめぐる環境には、どのような課題があるか。袋井市の総合型スポーツクラブ「アザレア・スポーツクラブ」理事で国際人権法学者の谷口真由美さん(44)に、現状や本番への期待を聞いた。-現状における女子のスポーツ競技の課題は。「競技団体の役員や指導者が男性に偏っている…
MORE >
NEW!
女性とスポーツ(4完)自分の体知り、競技長く 室伏由佳さん
「もっと投げられたはず。その思いは一生消えない」。2004年アテネ五輪女子ハンマー投げ日本代表で、日本記録保持者の室伏由佳さん(42)=沼津市出身=は、7年前の引退をこう振り返る。悔しさの裏にあるのは「自分の体について、若いうちから知っていれば」という思いだ。腰痛の症状悪化で北京五輪を逃し、ロンドン…
MORE >
NEW!
女性とスポーツ(3)競技者、過度な減量 無月経招く
2019年8月、聖隷浜松病院(浜松市中区)に開設された専門外来「思春期・女性スポーツ外来」。前身の「思春期外来」時代から、部活動でスポーツに取り組む女子中高生が駆け込んでくる。最も多いのは、「月経がない」という訴えだ。「高校3年生で初潮がないということも珍しくはありません」。10年以上にわたり同外来…
MORE >

このほかの記事

もっと見る

Pick up イチオシ情報

静岡市駿河区西脇

DORAMI CAFE(ドラミカフェ)

挽きたてのスペシャリティーコーヒーとイタリア料理で安らぎのひと時を。

静岡市清水区銀座

Cafe COCO(カフェココ)

香り高いハンドドリップコーヒーとタルトが自慢。昭和レトロな店内でゆったりとした時間をお過ごしください。

掛川市南西郷

CAFE FRAIS(カフェフレイス)

地元農家の新鮮なフルーツを使ったスイーツやランチを提供しています。

浜松市浜北区四大地

農+NOTICE(ノーティス)

「人と畑と料理をつなぐ農園」がコンセプト。自家栽培の季節野菜を生かした料理を提供する農園のイタリアンレストラン。

浜松市西区

【開催中止】『とうもろこし王国 2020 in 浜松市雄踏町』

2020年7月4日(土)~5日(日)、11日(土)~12日(日) 

静岡市駿河区南町

静岡科学館る・く・る わくわく科学工作【7月】

2020年7月5日(日)、26日(日)

袋井市豊沢

法多山尊永寺の風鈴

2020年7月1日(水)~8月31日(月)

静岡市駿河区

物流業界(トラック)就職相談会(7月)

2020年7月7日(火)~29日(水)

NEWS PAPER

見開き特集面 5月8日号

SNS

Facebook

twitter

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」