DeePop

「ニュースに一言」投稿ご意見・ご感想・情報提供Twitter(@DeePop_Shizuoka)

DeePop(ディーポップ)

学生が子ども支援、カフェで寺子屋 静岡県内などで開設準備進む(2020/6/8 07:48)
県内や山梨県を中心に各地のカフェで無料の寺子屋を開き、子どもの学びを支援する学生団体「Cafede(カフェ・デ)寺子屋」がこのほど、発足した。新型コロナウイルスの影響で屋内活動は制限された状態が続くが、学生は「子どもの学び場をつくりたい」と…
18歳の一票、御前崎のために 市長選・市議選、高校生が初投票(2020/4/3 18:00)
任期満了に伴う御前崎市長選と市議選が5日告示される。公職選挙法の改正で2016年6月に選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、両選挙に市内の高校生が投票するのは初めて。ただ年度替わりの時期のため、投票できるのはわずか十数人。貴重な最年少の有権…
ウナギの魅力、若者目線で発信 浜松湖南高放送部、業者に協力(2020/3/31 17:15)
静岡県西部の若手ウナギ養殖業者でつくる浜名湖養魚漁協青鰻会(浜松市西区)と県立浜松湖南高放送部(同区)が近く、絶滅が危ぶまれるニホンウナギの情報を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信する。価格高騰でウナギが“ごちそう化&rdqu…
就活語らう「たまりば」稼働 静大生ら、浜松にカフェ(2020/2/3 17:01)
地域活性化を目指す浜松市の学生団体「NoKin.」が、同市中区田町のバーに開設した学生向け就職活動の作業スペース「カフェたまりば」を本格稼働させた。学生同士で就活の体験を語り合い、理解を深める拠点を目指す。カフェは団体のメンバーで静岡大3年…
奉納和算、ご名答 浜松の高校生2人、柔軟に計算(2020/1/16 17:01)
日本数学検定協会(東京都)が東大寺(奈良市)に奉納した数学の額「算額」に記された問題を解いた西遠女子学園高(浜松市中区)3年の高橋薫さんと伊藤奈緒さんが、それぞれ最優秀解答賞と優秀解答賞に輝いた。江戸時代の数学「和算」を用いた問題で、条件を…
浜商生がオリジナルパン、石巻復興の力に 利益、現地の保育園へ(2020/1/7 17:05)
2011年の東日本大震災で被災した宮城県石巻市の復興支援として、静岡県立浜松商業高(浜松市中区)の生徒会有志が石巻特産のタラコを使用したパンを開発し、同校の文化祭や昼休みに販売してきた。売り上げのうちの利益分を今月、石巻市の保育園に寄付する…
熱海高生、旅行運営に挑戦 訪問先選びやツアーガイドも(2019/11/28 17:02)
熱海市の県立熱海高ビジネス観光類型の3年生が来年1月、ツアー旅行の企画から運営まで体験する「熱海高校生エージェントAHA(アハ)!プロジェクト」の実施に向け準備を進めている。参加者が満足できるサービスを提供しようと意気込んでいる。「幹の周囲…
「まちなかに自習室を」 掛川の中高生が自主運営(2019/11/19 17:15)
掛川市の中高生が自習用スペースを自主運営する「カケガワティーンズプロジェクト」を始めた。まちなかに自習室が欲しい-と声を上げ、地域の協力を得ながら実現。互いに教え合い学力を伸ばす環境を目指し、仲間を増やしている。掛川城そばの商業施設「こだわ…
「被選挙権も18歳」提案 静大ゼミ、政治コンペで最優秀(2019/11/8 08:07)
静岡大人文社会科学部法学科の井柳美紀教授が指導する政治思想ゼミが、「18歳成人の課題」をテーマにした日本政治法律学会の学生コンペで最優秀賞を獲得した。静岡県内全市町の近年の議会選挙を分析して、議員の高齢化や、なり手不足の現状を指摘。若者なら…
思い出喫茶で帰省促進 浜松・佐久間の若者有志、産業祭に合わせ(2019/11/7 08:15)
少子高齢化と過疎化が深刻な浜松市天竜区佐久間町で若者有志が10日、町外に住む地元出身者の帰省を促そうと一日限定で喫茶店「おもいでkissaはなさくま」を開く。同町で開催される産業祭「フェスタさくま」に合わせた企画で、同日を「佐久間ホームカミ…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿