全国暮らし・話題

佐賀の国際熱気球フェス中止へ 感染リスク回避(2020/6/1 10:47)
佐賀平野の秋の風物詩として知られる世界有数の熱気球大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」の大会組織委員会が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため今年の大会を中止する方向で調整していることが1日、関係者への取材で分かった。大会全体が中…
パワハラ防止法、1日から 「指導」との線引き課題(2020/6/1 00:00)
大企業にパワハラ防止対策を義務付けた女性活躍・ハラスメント規制法が1日、施行された。具体的な対策の内容や何がパワハラに当たるかを示した指針も初めて作成された。しかし、指針に盛り込まれた事例には曖昧さの残る表現も多く、業務指導とパワハラの線引…
日本平和学会、コロナ危機で訴え 「戦争や内戦、暴力は必要ない」(2020/5/31 19:01)
日本平和学会は31日、春季研究大会をオンラインで開き、「コロナ危機に立ち向かう」をテーマにドメスティックバイオレンス(DV)から安全保障まで幅広い観点からの報告があった。会長の竹中千春立教大教授は「危機を乗り越えるのに戦争や内戦、暴力は必要…
認知症団体「安心を届けたい」 当事者や支援者へ動画で情報発信(2020/5/31 15:41)
認知症の関係団体でつくる認知症関係当事者・支援者連絡会議は、新型コロナウイルスで影響を受けている認知症の人と家族、支援者に向けて動画メッセージの公開を始めた。「認知症に関わるすべての人に安心を届けたい」としている。新型コロナの影響でイベント…
視覚障害者、コロナ禍で不安募る 距離確保「生きづらい」(2020/5/31 15:02)
緊急事態宣言が全て解除され、新型コロナウイルスの感染防止を念頭に置いた「新しい日常」が始まった。引き続き身体的距離の確保が求められるが、視覚障害者はサポートしてくれる人との間隔を取りづらい。「生きづらくならないだろうか」と不安が募る。東京な…
霧島酒造、サツマイモの購入量減 焼酎原料、契約農家にコロナ影響(2020/5/30 22:02)
本格焼酎メーカーの売り上げで7年連続首位の霧島酒造(宮崎県都城市)が、原料のサツマイモの2020年購入予定量を前年比で減らしたことが30日、同社への取材で分かった。新型コロナウイルスで飲食店休業が全国で相次ぎ、出荷が大幅に落ち込んでいるため…
5都道県の人出、18~73%減 30日、繁華街は戻り顕著(2020/5/30 21:27)
NTTドコモは30日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の全面解除後、初の週末となった30日の人出データを発表した。25日に宣言解除された首都圏4都県と北海道では、感染拡大前に比べ18・8~73・6%の減少となり、全ての地点で前週土曜日…
JR渋谷駅、線路切り替え大工事 6月から埼京線が新ホームに(2020/5/30 16:36)
JR渋谷駅では、山手線と横並びの埼京線新ホーム運用開始に向け、29日深夜から大規模な線路切り替え工事が続いている。現場は列車が次々と入ってくる山手線ホームのすぐ隣。30日は大勢の作業員が新型コロナウイルスの感染防止に注意しながら、慎重に工事…
子ライオン2頭が仲間入り、愛知 新飼育場も、豊橋の動植物公園(2020/5/30 11:37)
愛知県豊橋市の豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)で30日、来園者が頭上を歩くライオンの姿を見ることができる新しい飼育場がオープンした。これまで雌の「オト」だけだったライオンも1歳の「アース」と2歳の「シルク」が仲間入りした。新しい飼育場は…
通天閣展望台が営業再開、大阪 「ビリケンさん」エアタッチで(2020/5/30 10:46)
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で休止していた、大阪市浪速区の観光スポット「通天閣」展望台の営業が30日、再開された。シンボルの幸運の神様「ビリケンさん」の像では、御利益があるとされる足の裏に直接触れず、なでるそぶりをする“エアタッチ”に…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト