全国暮らし・話題

年賀はがき当せん番号決定 1等電子マネー31万円分(2021/1/17 14:54)
お年玉付き年賀はがきと切手の抽せん会が17日、東京・丸の内のJPタワーで開かれ、当せん番号が決まった。賞品の引き換え期間は18日から7月20日まで。1等は100万本に1本の割合で計2144本。賞品は電子マネーギフト31万円分または現金30万…
大学入学共通テスト2日目実施 理科と数学、感染拡大の中(2021/1/17 09:49)
大学入試センター試験の後継となる初の大学入学共通テストは17日、全国の会場で第1日程の2日目が始まった。教科は理科と数学。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、試験会場では引き続き感染防止策が徹底された。悪天候で16日に1日目の試験を中止し…
コロナ下で、初の共通テスト実施 各会場で感染防止策を徹底(2021/1/16 21:19)
大学入試センター試験を衣替えして初の実施となる大学入学共通テストが16日に始まった。新型コロナウイルス感染拡大で11都府県に緊急事態宣言が出る中、各試験会場では入念な感染防止策が取られた。1日目は地理歴史と公民、国語、外国語。図表をふんだん…
時短「これで最後にして」 福岡でも開始、屋台は休業に(2021/1/16 18:53)
福岡県で16日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言に伴う飲食店への営業時間短縮の要請期間が始まった。九州有数の歓楽街・福岡市博多区の中洲では、人通りが一層まばらに。「これで最後にしてほしい」。名物の屋台は休業を余儀なくされる店が多く、店主らか…
観光地の人影まばら、恨み節も 緊急事態宣言の追加対象地域(2021/1/16 17:20)
栃木、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の7府県が緊急事態宣言の対象地域に追加されて初めての週末を迎えた16日、普段はにぎわう観光地も人影はまばらだった。売り上げが落ち込む土産物店などからは「毎日がストレス」といった恨み節も聞かれた。栃木県…
節分、今年は2月2日 124年ぶりの珍しさ(2021/1/16 17:04)
豆まきでおなじみの節分の日が、今年は例年より1日早い2月2日になる。1897年以来、124年ぶりという珍しさだ。国立天文台は「地球が太陽の周りを回る公転の周期が、1年きっかりではないことが原因。微妙なずれが積み重なった結果だ」と説明する。節…
被災地つなぐ織物展示 「震災考えるきっかけに」(2021/1/16 12:47)
兵庫県西宮市の災害被災者支援団体「ツナミクラフト」は16日、阪神大震災から26年となるのを前に、神戸や東北、タイなど国内外の被災者ら約4千人が携わった「さをり織り」の作品を西宮市の公園で展示した。代表の東山高志さん(54)は「鮮やかな布を見…
公立小初のバカロレア認定、高知 香美市の大宮小、初等プログラム(2021/1/16 11:45)
高知県香美市教育委員会は16日までに、香美市立大宮小が国際教育プログラム「国際バカロレア」の認定校になったと発表した。13日付。市教委によると、公立小では全国で初。このプログラムは、国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)が提供。高校生相当の年…
ヤギやアルパカ、車で対面 千葉のマザー牧場、来月5日まで(2021/1/16 11:20)
千葉県富津市のマザー牧場は16日、新型コロナウイルスの感染が拡大し緊急事態宣言が再発令されたことに伴い、来場者が自家用車で牧場を散策できる「ドライブスルーファーム」を始めた。コースは園内の約5キロで、アルパカやヤギといった動物や、斜面に咲き…
物が伝える津波と原発事故、福島 震災遺産の企画展(2021/1/16 10:57)
東京電力福島第1原発事故の避難区域などで収集した事故や津波の被害を物語る「震災遺産」の企画展が16日、福島県会津若松市の福島県立博物館で始まった。2016年から毎年3月11日に合わせる形で公開しているが、震災から10年となる今年は例年より規…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿