>静岡新聞「こちら女性編集室」(こち女)

こち女Clip☆(Editor's Choice)

ネットスーパーで野菜と果実セット JAとぴあ浜松(2020/11/21 20:00)
JAとぴあ浜松(浜松市東区)はこのほど、「野菜と果実の詰め合わせ」の販売を流通大手イオンのネットスーパーで始めた。管内の浜松、湖西両市で収穫された旬の農産物を通信販売で、静岡、愛知、三重、岐阜の東海4県に届ける。11品(税抜き2800円)と…
おもちゃメーカーが学童保育に参入 生の声、開発の力に 浜松(2020/11/17 21:00)
ユニークな知育玩具の開発に力を注ぐ浜松市東区の玩具メーカー「シャオール」が今春、共働き世帯の増加などで市内でも受け入れ不足が起きている学童保育事業に参入した。地元への貢献とともに知育玩具のユーザーの視点に一層近づき、そこで得られた情報を玩具…
国内のツナ缶、ほぼ静岡県内産 缶詰王国、食卓で活用しちゃお♡(2020/11/14 20:30)
新型コロナウイルス感染拡大による内食需要の高まりを受けて、缶詰が改めて脚光を浴びている。国内で生産されるマグロ・カツオの「ツナ缶」のほとんどが、静岡県内で作られていることをご存じだろうか。静岡缶詰協会などは「缶詰王国静岡」と銘打って、静岡県…
古民家をリノベ、複合施設に 藤枝にオープン、カフェや量り売り(2020/11/14 08:53)
藤枝市藤枝の路地裏に古民家をリノベーションした複合施設「nicica(ニシカ)」が14日、オープンする。低糖質のケーキを扱うカフェが入り、無添加調味料の量り売り、棚ごとに本の売り主が異なるブックマンションなども展開する。蓮華寺池公園周辺でま…
黄金の輝き 松崎伝統の味「焼きアユ」最盛期(2020/11/14 08:50)
松崎町大沢の料理店「鮎の茶屋」で昔ながらの焼きアユ作りがピークを迎えている。全国でも珍しい製法を用いた恒例の作業はことし、温暖な気候が続いたことで雌の成長が遅れ、例年より約1カ月遅れて始まった。香気が漂う店内では今月下旬までに、約4千匹を焼…
女性への暴力根絶「紫」の輝き 富士川SA、観覧車で啓発(2020/11/13 09:03)
富士市は12日、同市の東名高速道富士川サービスエリア(SA)の観覧車「フジスカイビュー」の「パープルライトアップ」を始めた。女性に対する暴力根絶のシンボルマークである「パープルリボン」にちなんだ紫色のイルミネーションで暴力防止を訴える。25…
詩人ゆずりはさん 静岡新聞連載の詩・写真紹介 静岡の書店(2020/11/11 20:30)
5~7月の静岡新聞で現代詩の連載「暮らしの音たち」を担当した詩人ゆずりはすみれさん(静岡市葵区)が10日、同区鷹匠の書店「HiBARIBOOKS&COFFEE」で掲載作の展示会を始めた。29日まで。「詩と写真ささめきとたたずみ」と題し、連載…
動画作成を無料でお手伝い エネジン(浜松市)が幼・保育園対象(2020/11/10 13:30)
浜松市中区の総合エネルギー会社「エネジン」は地域貢献活動の一環で、市内外の幼稚・保育園の動画作成を無料で代行する試みを新たに始めた。コロナ禍で続く運動会などの規模縮小や入場制限により、保護者向けに作る機会が増えた動画の撮影から編集までを一括…
女性少数職場の悩みを共有 建築技術者、静岡で意見交換会(2020/11/8 09:53)
静岡市は6日、建設業の女性技術者と官公庁の女性技術職員を一堂に集めた意見交換会を同市葵区で開いた。市内外から55人が参加し、女性の少ない職場環境ならではの悩みを共有した。参加者は5人ずつグループに分かれ、テーマごとに意見を出し合った。「特別…
性別の役割分担解消へ 男女共同参画、静岡県が基本計画案(2020/11/7 11:30)
ジェンダー平等の推進によって誰もが幸せを実感できる社会を実現することを目指し、静岡県は6日までに、2021年度から5年間を計画期間とする「県男女共同参画基本計画」案をまとめた。新型コロナウイルス感染拡大の影響も踏まえ、性別による固定的な役割…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿