無効標識で取り締まり 静岡県警、交通反則ミス69件(2020/6/6 08:19)
静岡県警は5日、静岡市駿河区に無効な一時停止標識を設置し、誤った交通取り締まりを行っていたと発表した。取り締まりを受けたのは67人69件で、いずれも反則金を返還し、違反点数も取り消す。県警交通規制課によると、県公安委員会の決裁を受けていない…
南海トラフに「特段変化なし」 5月以降、気象庁(2020/6/6 08:15)
気象庁は5日、静岡県を含む南海トラフ沿いの5月以降の地震、地殻活動に関し、「大規模地震発生の可能性が高まったと考えられる特段の変化は観測されていない」とする「南海トラフ地震関連解説情報」を発表した。5月2~7日に紀伊半島西部、同17~23日…
通行料着服、新たに5人 静岡県道路公社(2020/6/5 07:39)
静岡県道路公社の有料道路「修善寺道路」で男性徴収員が通行料金を着服していた問題で、同公社は4日、県内で管理する全5道路の徴収員を調べた結果、新たに40~70代の男性徴収員5人の着服行為が判明したと発表した。着服したのは計6人となり、着服行為…
秋田魁新報が容疑者写真取り違え 兵庫・宝塚のボーガン死傷事件(2020/6/6 10:55)
兵庫県宝塚市の住宅で家族ら4人がボーガンで撃たれ死傷した事件で、秋田魁新報社(秋田市)は6日、容疑者とは別人の写真と写真説明を誤って5日付朝刊に掲載したと公表し、謝罪した。同社によると、担当者が4人死傷事件とは別事件の容疑者の写真と取り違え…
容疑者と別人の顔写真を放送 4人死傷事件で読売テレビ(2020/6/6 01:46)
読売テレビ(大阪市)は5日、兵庫県宝塚市の4人死傷事件で、殺人未遂容疑で逮捕された野津英滉容疑者(23)として放送した顔写真が、別の男性のものだったと発表した。番組を見た男性本人からの連絡で誤りが判明し、同社は「ご迷惑をおかけしたことを深く…
北朝鮮へ「憤りを静められない」 蓮池さん夫妻がコメント(2020/6/5 22:56)
横田滋さん(87)の死去を受け、拉致被害者の蓮池薫さん(62)と妻祐木子さん(64)は5日、「悲しさと悔しさを抑えることができません。あまりに当然な親子の再会を最後まで阻んできた北朝鮮当局への憤りを静めることができません」とのコメントを新潟…
富士山の噴火想定をプロジェクションマッピングで紹介するコーナー=29日午前、静岡市葵区の県地震防災センター

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト