静岡 政治

「理解得て着工を」流域10市町、JRに要望書【大井川とリニア】(2021/3/21 08:38)
リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題を巡り、大井川流域10市町(島田、焼津、掛川、藤枝、袋井、御前崎、菊川、牧之原、吉田、川根本)の首長は20日、流域住民の理解と協力を得ることなく、着工しないよう求める要望書をJR東海に提出した。…
富士山「コロナ禍の登山マナー」承認 適正利用推進協議会(2021/3/14 15:00)
国や静岡、山梨両県の関係者でつくる「富士山における適正利用推進協議会」は12日、ウェブ会議を開き、新型コロナウイルス感染症を踏まえて両県が作成した「ウィズコロナ時代の新しい富士登山マナー」を承認した。登山前と登山中に留意すべき感染症対策15…
リニア反対署名 大学生ら静岡県知事に提出【大井川とリニア】(2021/3/13 18:00)
静岡県内の大学生や高校生でつくる環境活動グループ「フライデーズフォーフューチャー静岡(FFF静岡)」などが12日、JR東海のリニア中央新幹線整備に反対する1637人分の署名を川勝平太知事に提出した。県庁でFFF静岡の高井渚沙さん(22)=県…
JRの降水量推定値、国内屈指の多雨「屋久島」に匹敵 静岡県や専門家など妥当性疑問視【大井川とリニア】(2021/3/13 12:02)
リニア中央新幹線のトンネル工事に伴う大井川の流量減少問題で国土交通省専門家会議の中間取りまとめが迫る中、JR東海が大井川上流域の年間平均降水量を「4200ミリ」と推定した上で流量予測を行い、中下流域への影響を評価していることに、静岡県や専門…
南アルプスの環境保全 静岡県、JRに意見書【大井川とリニア】(2021/3/13 11:44)
静岡県は12日、リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題を議論する県有識者会議「環境保全連絡会議」生物多様性専門部会で各委員がJR東海に求めた内容を整理し、南アルプスの自然環境保全に関する意見書としてJRに送った。川で生物が生息できる…
流出量の試算精度向上を 静岡県が国に意見書【大井川とリニア】(2021/3/13 11:43)
リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題を巡り、静岡県は12日、トンネル湧水の県外への流出量や突発的に発生する湧水の量についてJR東海が行う試算の精度を向上させることなどを求めた43項目の質問・意見書を国土交通省に提出した。JRを指導…
新東名御殿場JCT―IC 静岡県庁に「開通まで30日」(2021/3/12 09:14)
静岡県と中日本高速道路沼津工事事務所は11日、新東名高速道御殿場ジャンクション(JCT)―新御殿場インターチェンジ(IC)間の開通30日前に合わせ、カウントダウンボードの除幕式を県庁で行った。新東名は4月10日、御殿場JCTから新御殿場IC…
リニア工事、大井川の中下流影響 JR社長「回避できる」(2021/3/11 11:05)
JR東海の金子慎社長は10日、名古屋市内で開いた定例記者会見で、リニア中央新幹線南アルプストンネル工事に伴う大井川中下流域への影響について、「いろいろなことに確度がある。こう措置を取れば回避できると説明し、国土交通省の専門家会議でご議論いた…
3密回避でキャンプ楽しもう 静岡県がHP開設、90カ所を紹介(2021/3/11 08:35)
静岡県は、県内のキャンプ場を紹介するホームページ「キャンプライフinしずおか」を開設した。新型コロナウイルス感染症を踏まえ、3密回避の開放型ツーリズムとして県内各地でのキャンプを提案する。県内90カ所のキャンプ場を取り上げ、営業時間や施設情…
国専門家会議座長の流域説明 静岡県が疑問視【大井川とリニア】(2021/3/10 11:05)
リニア中央新幹線工事に伴う大井川の流量減少問題を巡り、静岡県くらし・環境部の織部康宏理事は9日の県議会危機管理くらし環境委員会で、国土交通省専門家会議の福岡捷二座長(中央大教授)が流域10市町に議論の内容を直接説明する方針を示したことについ…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿