静岡 政治

静岡、8年連続全国1位 医薬品・医療機器生産額、過去最高更新(2019/4/24 07:49)
川勝平太知事は23日の定例記者会見で、2017年の静岡県の医薬品と医療機器の合計生産額が1兆333億円と過去最高を更新し、8年連続で都道府県別の1位になったと発表した。川勝知事は「今後もさらなる生産拡大を図るとともに、高い品質を確保するため…
富士川の濁り、徹底究明で一致 静岡・山梨知事(2019/4/24 07:47)
駿河湾産サクラエビの不漁との関係性が指摘されている早川水系(山梨県早川町)と富士川本流の濁りについて静岡、山梨両県が合同調査に正式合意したことを受け、両県知事は23日、それぞれの定例記者会見で「原因を究明したい」「水質を客観的に確認する」と…
松崎町長不信任提出せず、反町長派の町議2人 町政混乱収束へ(2019/4/23 07:32)
長嶋精一松崎町長を支持する新人候補ら6人が当選した議会解散に伴う町議選(定数8)の結果を受け、当選した前職のうち反町長派の2人は22日、新議会で町長不信任決議案を再提出しない方針を決めた。これにより長嶋町政の継続が事実上決まり、町長不信任を…
開発、ふるさと納税… 池谷・新小山町長、かじ取りに注目(2019/4/23 07:24)
元静岡県議の池谷晴一氏(69)が初当選した小山町長選。町民は2期8年の込山正秀町政の刷新を求めたが、町内には込山氏のリーダーシップによって進められた事業が数多くある。開発により町民負担が増大していると批判し防災や福祉施策を優先すると主張した…
「強い濁水」8年前から 静岡・清水区蒲原の工場放水路(2019/4/23 07:22)
静岡市清水区蒲原の工場放水路から駿河湾に流れ込む濁水について、30年近くにおよぶ濁度の経年変化のデータを県企業局が保管していることが22日、県への取材で分かった。記録がある1991年度以降、2011年度に急激に濁りが強くなり、回復が遅れたま…
長嶋松崎町長会見「体制整った」 町議選で支持派過半数(2019/4/22 17:45)
長嶋精一松崎町長の支持者が過半数の議席を確保した同町の町議選(定数8)から一夜明けた22日、長嶋町長は町役場で記者会見を開き「これまで議会で政策議案が否決され、停滞していた町政を前に進めていきたい」と意気込んだ。長嶋町長はさらに「議会が刷新…
当選から一夜明け「町民と共に」決意新た 小山、清水町長選(2019/4/22 17:43)
統一地方選後半戦の県内2町長選で、初当選を果たした小山町の池谷晴一氏(69)と清水町の関義弘氏(65)が当選から一夜明けた22日、支援者へのお礼や当選証書付与式などに臨んだ。激戦を制した両氏は「令和」の幕開けとともに町政を担う重責に決意を新…
7市議選平均45・89% 静岡県内投票率、全市で前回下回る(2019/4/22 08:18)
21日に投開票された統一地方選後半戦の静岡県内投票率は、2町長選が平均で56・42%、7市議選は45・89%、5町議選は51・50%だった。市議選はすべての市が前回選よりも低かった。無所属新人の一騎打ちとなった清水町長選は50・07%で、4…
期日前投票率、前回比1.04ポイント増 静岡県選管最終結果(2019/4/22 08:16)
静岡県選管は21日、統一地方選後半戦の期日前投票の最終結果を発表した。12市町議選は選挙人名簿登録者の10・96%に当たる計8万5757人が投票し、13市町議選が行われた前回選を1・04ポイント上回った。7市議選は10・60%に当たる7万1…
議会一新「長嶋町政」継続へ 支持派6、反対派2 松崎町議選(2019/4/22 08:07)
長嶋町政は継続へ―。議会解散に伴い21日、投開票された松崎町議選(定数8)は長嶋精一町長の支援を得た4人と不信任案に反対した2人の町長支持派全員が当選、過半数の6議席を獲得した。長嶋町長と激しい対立を繰り返してきた議会の勢力図は一新。新議会…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト