教育・子育てニュース教育・子育てに関する静岡新聞ニュースです。

児童、プログラミング基礎学ぶ 浜松学院大生が講師(5/20 08:56)
浜松学院大子どもコミュニケーション学科の学生が19日、小学3、4年生を対象にしたプログラミング教室を浜松市中区の同大で開いた。児童20人が教材のアプリを使ってゲームを作り、楽しみながらプログラミングの基礎を学んだ。小学校教員を目指す同学科の3、4年生6人が講師を務めた。児童は上から落ちてくる「敵」の…
続きを見る >
女子校、人気低迷に危機感 静岡県内、志願者回復へ各校工夫(5/19 13:58)
静岡県内で女子校の人気低迷の傾向が著しい。2018年度は高校入試を行っている全6校(いずれも私学)のうち、4校で定員割れとなった。社会への男女共同参画が進む中、「女子だけの空間は嫌」「良家の子女が通うイメージで近づきにくい」など、生徒が敬遠する理由はさまざま。こうした中、各校は「女子校こそ女性の自立…
続きを見る >
子ども仕事体験 富士でフェア、専門学校10校がブース(5/19 08:33)
子どもたちがさまざまな職種の魅力に触れる「未来発見!お仕事体験フェア」(静岡県職業教育振興会主催)が18日、富士市鮫島のイオンタウン富士南で始まった。県東部の専門学校で学べる技術を体験できる。19日まで。初日は医療や調理、ペット、美容などの10校がブースを並べた。学生によるヘアアレンジ施術や体力測定…
続きを見る >

このほかの記事

NEWS PAPER

こどもかがく新聞 5月19日号

子どもが体調をくずしたら?

夜間休日当番医をさがす
子どもの救急について
静岡新聞データベース
静岡新聞モバイルサイト