しずおか 西部トピックス

大規模改修のかんざんじ荘 カフェや売店プレ営業 浜松・西区(2020/10/31 17:05)
浜松市西区呉松町の観光・宿泊施設「KAReNHaMaNaKo(カレン・ハマナコ)かんざんじ荘」が30日、プレオープンした。大規模改修で宿泊と飲食スペースを個人旅行向けにするとともに、日帰りの幅広い用途にも利用できるように改装した。12月上旬…
天竜材で干支の丑「明るい年に」 置物作り最盛期 浜松(2020/10/31 12:05)
浜松市天竜区船明の天竜森林組合で、天竜産ヒノキを使った来年の干支(えと)、丑(うし)の置物作りが最盛期を迎えている。材料のヒノキは森林環境保全の国際認証「FSC認証」を受けた天竜材。木目を生かした本体と青い角が印象的なデザインに仕上げた。高…
「浜松、美食の街に」 パワーフード学会の秋元会長が講演(2020/10/30 12:35)
静岡新聞社・静岡放送21世紀倶楽部(代表=大石剛静岡新聞社・静岡放送社長)の10月例会が29日、浜松市中区のプレスタワーで開かれた。浜松・浜名湖産の食材を生かして地域振興に取り組む浜松パワーフード学会の秋元健一会長が講演し、「浜松を世界に通…
浜松ゆかり発酵食品PR 中心街で11月30日まで(2020/10/30 08:52)
浜松市のミニシアターを守る会(榎本雅之会長)は30日から、徳川家康が好んだとされる浜納豆など、地域ゆかりの発酵食品の歴史や健康効果を発信するイベントを同市の中心街で展開する。11月30日まで。中心市街地の飲食店計12店舗では期間中、同会発行…
海藻使い押し葉づくり 浜岡東小4年生、自然資源の大切さ学ぶ(2020/10/29 14:00)
御前崎市立浜岡東小(同市佐倉)の4年生約40人が28日、同校で海藻を使った押し葉づくりに取り組んだ。体験を通じて自然資源の大切さを学んだ。「海藻おしば協会」の野田三千代会長=伊豆市=が講師を務めた。野田会長は海藻を「海の森」と表現し、二酸化…
柿渋の成分で染めた布マスク 浜松市東区の草木染め工房が考案(2020/10/29 09:43)
浜松市東区大島町の草木染め工房のファブリック鈴忠(鈴木忠和代表)は、抗菌作用があるとされる渋柿の成分を染料に使った布マスクを考案し、予約販売を始めた。「柿渋」と呼ばれる渋柿の成分にはウイルスを不活化する作用があるとされ、消臭剤などの原料にも…
JR浜松駅ビルで立ち飲み 花の舞酒造、新サービス提供へ(2020/10/28 11:50)
花の舞酒造(浜松市浜北区)は10月31日、JR浜松駅ビル「メイワン」内の直営店で日本酒の立ち飲みサービスを始める。観光客や地域住民にまちの玄関口で「浜松の地酒」を味わってもらい、老舗蔵元の魅力をPRする。土産用の日本酒を販売する店内の一部を…
親子でザリガニ駆除、280匹捕獲 竜洋昆虫自然観察公園(2020/10/28 11:40)
磐田市大中瀬の竜洋昆虫自然観察公園は25日、駆除を兼ねた「ザリガニ取り大会」を同公園で開いた。15組の親子連れが、1匹でも多くのアメリカザリガニを捕獲しようと同公園敷地内の池を探った。職員の柳沢静磨さん(25)が「アメリカザリガニは北米原産…
都市対抗野球41回目の本戦出場 ヤマハの躍進誓う 浜松市役所で激励会(2020/10/27 11:45)
第91回都市対抗野球大会(11月22日から12日間・東京ドーム)に浜松市代表として出場するヤマハ野球部の激励会が26日、市役所で開かれた。矢幡勇人主将(30)はコロナ禍でも野球ができることへの感謝と喜びを述べ、「一戦必勝で勝ち続け、浜松を元…
浜名湖おんぱく開幕 オンラインで体験、自宅から「食べ歩き」(2020/10/27 11:16)
湖西市の自然や文化の魅力を市内外の人に体験してもらう「浜名湖おんぱく2020」(静岡新聞社・静岡放送後援)が24日、市内で始まった。今年はコロナ禍のためオンラインを活用し、市民らが企画した7種類の体験プログラムが11月3日まで展開される。初…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿