医療・健康 全国

がんゲノム保険適用は情報提供で 厚労省の社会保険医療協議会(2019/4/24 16:33)
厚生労働省の中央社会保険医療協議会は24日、がん患者の遺伝子変異を調べ、効果が見込める薬を選ぶ「がんゲノム医療」用の検査システムに公的医療保険を適用する要件として、医療機関に対し、匿名化した検査結果を国に提出するよう求めることを決めた。がん…
乳由来成分で記憶力改善 慶応大とキリンが解明(2019/4/24 16:30)
カマンベールチーズなどの乳製品由来の成分に、記憶力を改善する効果があることを慶応大とキリンホールディングス傘下の健康技術研究所が解明した。中高年を対象とした実験で確認し、成果を海外の科学誌に24日発表した。動物での実験では認知症予防に効果が…
腎臓病の危険示す目印を発見 東北大、予防に期待(2019/4/23 18:43)
糖尿病患者の中から、後に腎臓病になる危険性が高い人を探す目印となる物質を突き止めたと東北大の阿部高明教授(腎臓内科)らのチームが23日、英科学誌ネイチャーコミュニケーションズに発表した。症状が出る前から採血で調べられる。阿部教授は「食事療法…
心臓の再生医療、一時停止 論文撤回で東京・榊原記念病院(2019/4/23 18:34)
患者の心臓組織の一部を体外で培養し、再び患者の体に戻して心筋梗塞の治療を行う再生医療の臨床研究を、榊原記念病院(東京)が一時停止したことが23日分かった。治療の効果を示した海外の論文が撤回されたことが原因。既に2人の患者にこの治療を行ったが…
画像診断誤り、救急医療現場でも 3年間で死亡12件(2019/4/22 22:00)
救急医療現場で、エックス線やコンピューター断層撮影装置(CT)を使った画像診断が行われたにもかかわらず、治療が必要な症状を見落としたため、患者が死亡した事例が昨年秋までの3年間で計12件あったことが22日、日本医療安全調査機構のまとめで分か…
ゲノム編集、子の誕生は法規制 遺伝病の基礎研究は容認へ(2019/4/22 21:28)
政府の生命倫理専門調査会は22日、「ゲノム編集」技術を使って人の受精卵の遺伝子を改変し、遺伝性や先天性の病気の仕組みを調べる基礎研究を容認する報告書をまとめた。「病気の解明や治療法開発につながると考えられる」としており、指針や研究計画の妥当…
アフリカ豚コレラ中国全域に拡大 人間に感染することなし(2019/4/22 19:36)
【北京共同】中国農業農村省は22日までに、海南省の養豚場でアフリカ豚コレラの感染を確認したと発表した。これにより、中国本土に31ある省・自治区・直轄市の全てで感染が確認されたことになった。日本政府は中国からの侵入を警戒している。アフリカ豚コ…
健保保険料、12年連続で上昇 6割赤字、計986億円(2019/4/22 19:17)
健康保険組合連合会(健保連)は22日、全国の健康保険組合の2019年度予算を集計した結果、全組合の62%が赤字で、赤字総額は986億円に上るとの見通しを発表した。75歳以上が加入する後期高齢者医療制度への拠出金負担が財政を圧迫している。平均…
認知症巡り「官民協議会」設立式 都内で当事者ら100団体(2019/4/22 18:57)
認知症の人が住み慣れた地域で安心して暮らせる社会にするため、政府や当事者団体、経済団体など約100の団体・機関でつくる「日本認知症官民協議会」が22日、東京都内で設立式を開いた。協議会の下にテーマごとのワーキンググループを設けて具体的な課題…
アジア発生の豚コレラで対応強化 農水省、関空で検査公開(2019/4/22 17:57)
中国などアジアでのアフリカ豚コレラの発生を受け、農林水産省動物検疫所関西空港支所は22日、肉製品の持ち込みに対する対応を強化した。輸入申告がないなど違法な持ち込みが確認された場合は警告書を渡し、悪質な場合は警察に通報する。この日は関空の入国…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト