静岡芸能・エンタメ・文化

平成の空舞った大だこ見納め 浜松・浜北区の保存会(2019/4/24 17:00)
毎年大だこを揚げてきた浜松市浜北区の「五縁凧(ごぼちだこ)保存会」が5月4日、同区の天竜川河川敷で行うたこ揚げで、約20年の活動に区切りを付ける。同会は子どもが生まれた家庭を祝うたこを揚げるとともに、親がしたためた手紙を預かってきた。ほかに…
キャラ展示物を設置 浜松市モデルのアニメ、魅力向上へ(2019/4/24 08:18)
浜松市はこのほど、同市が作品のモデルとなっているアニメ「ガヴリールドロップアウト」のキャラクターを描いた展示物を浜松魅力発信館「ザ・ゲート・ハママツ」(中区)と弁天島海浜公園(西区)の2カ所に設置した。作品を活用し、市の魅力度向上を図る。発…
女優深川麻衣さん マークイズ静岡開業6年でトーク(2019/4/24 07:59)
2013年4月の開業から6周年を迎えた静岡市葵区の「マークイズ静岡」で23日、記念セレモニーが開かれた。人気アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーで女優の深川麻衣さん(磐田市出身)がトークショーを行った。深川さんは静岡茶をイメージして選…
静岡文化芸術大生、春野の昔話集め出版 全76話、集落も解説(2019/4/23 07:49)
静岡文化芸術大(浜松市中区)の学生が天竜区春野町の高齢者らから採録調査した昔話や伝説全76話を集めた単行本「春野のむかしばなし」がこのほど出版された。調査した同町熊切地区の集落に関する解説や話者の顔写真も掲載されている。A5判156ページの…
古扇たき上げ、芸の上達祈願 芸妓衆が供養祭 熱海(2019/4/23 07:42)
熱海市の熱海芸妓(げいぎ)衆が芸事に使った道具を感謝の気持ちを込めてたき上げ、芸の上達を祈願する「撥扇(はっせん)塚供養祭」がこのほど、同市の大乗寺で営まれた。熱海芸妓置屋連合組合が中心となって境内の一角に建立した撥扇塚の前で、着物姿の芸妓…
「湯汲み式」恵みに感謝 伊豆・修善寺温泉街(2019/4/22 09:11)
伊豆市の修善寺温泉街で21日、春の風物詩として親しまれている「春季弘法忌湯汲(く)み式」が行われた。同温泉を発見したとされる弘法大師と温泉の恵みに感謝する恒例行事で、多くの見物客でにぎわった。ピンクと赤を基調とした華やかな着物に身を包んだ地…
児童が雅楽に親しむ 静岡・葵区で特徴学び、楽器演奏(2019/4/21 09:04)
静岡市葵区の静岡音楽館AOIで20日、雅楽演奏グループ「伶楽舎(れいがくしゃ)」のメンバーが小学生のための雅楽体験講座を開いた。県内の小学生約60人が日本の伝統芸能に親しんだ。伶楽舎のメンバー4人が講師を務め、雅楽で使用する「笙(しょう)」…
大正琴の音色、柔らかに響く 浜松で琴伝流の大会(2019/4/21 08:19)
大正琴の流派「琴伝流」の第34回全国大会(琴伝流大正琴全国普及会主催)が20日、浜松市中区のアクトシティ浜松で始まった。21日まで、全国各地の大正琴愛好者グループが日頃の練習の成果を披露する。浜松での開催は1999年以来、2度目。2日間で約…
職人技にじむ駿河塗下駄ずらり 静岡・駿府匠宿(2019/4/20 07:55)
静岡塗下駄(ぬりげた)工業組合の展示販売会「駿河塗下駄展」が30日まで、同市駿河区の駿府匠宿で開かれている。ベテラン職人4人と若手女性職人が約100点を出品。子供の足が丈夫に育つように願いを込めた「お守り下駄」や、砕いた卵の殻を張って模様を…
将棋JT杯静岡大会、7月20日に 羽生九段と斎藤王座激突(2019/4/20 07:12)
日本将棋連盟は19日、トップ棋士がトーナメントで争うプロ公式戦「JT杯日本シリーズ」(同連盟、静岡新聞社・静岡放送など主催、JT、テーブルマーク協賛)の1回戦第3局となる静岡大会を7月20日に静岡市駿河区のツインメッセ静岡で開催すると発表し…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト