こち女ニュース

女性とスポーツ(4完)自分の体知り、競技長く 室伏由佳さん

(2020/1/19 13:30)
現役時代の室伏さん。腰痛や婦人科系疾患と闘いながら結果を残してきた=2012年6月10日、大阪市の長居陸上競技場
現役時代の室伏さん。腰痛や婦人科系疾患と闘いながら結果を残してきた=2012年6月10日、大阪市の長居陸上競技場

 「もっと投げられたはず。その思いは一生消えない」。2004年アテネ五輪女子ハンマー投げ日本代表で、日本記録保持者の室伏由佳さん(42)=沼津市出身=は、7年前の引退をこう振り返る。悔しさの裏にあるのは「自分の体について、若いうちから知っていれば」という思いだ。
 腰痛の症状悪化で北京五輪を逃し、ロンドン五輪の可能性をにらんでいた09年3月。下腹部に強烈な痛みが走った。救急外来を受診すると、子宮内膜症が進行し、卵巣内にできた囊胞(のうほう)が破裂していた。
 それまでも、強い月経痛や貧血があり、04年のアテネ五輪直前には子宮内膜にできたポリープを摘出していた。にもかかわらず、原因が分からないまま悪化する腰痛への対応に焦り、婦人科受診を怠っていた。
 ホルモン療法を経て半年後には、卵巣内の囊胞を摘出する手術を受けた。卵巣は温存され完治したものの、これを境に記録は伸び悩んだ。「体力面を含め、一段がくんと落ちた感じ。競技生活の大きなダメージだった」と振り返る。
 貧血には中学時代から悩まされた。競技の性質上減量は求められず、栄養不良で起こるスポーツ性貧血とは無縁。貧血は女性一般では月経過多で起きることも多く、そこには女性特有の病気も潜むが、そうした知識はなかった。「兆候はあったのに、病気になるまで対処できなかった。10代のうちから知っていれば」と悔やむ。
 アテネ五輪の前には、むくみや疲労感などPMS(月経前症候群)が悪化。当時のアスリートには珍しかった中用量ピルを使った月経周期移動も試みた。経験上、体がむくんで動きにくい状態での反復トレーニングは、けがにつながりやすい実感もある。「けがのリスクを回避する意味でも、月経対応は重要」と考えている。
 苦しみ続けた腰痛は引退の間際、女性トレーナーとの出会いをきっかけに、新たに通った専門医で部位や原因が特定された。だが症状は進行していて、競技続行を試みたものの、手術、引退を余儀なくされた。
 「トレーナーとの出会いは遅すぎたという思いもあったが、自分の抱えてきた問題が整理され、よく見えるようになった」。既に大学院に在籍しスポーツ分野の研究職を見据えていたが、「同じことを経験するかもしれないアスリートに体験をよりよく伝えたい」との思いを強くした。
 東京五輪に向けた国の施策強化もあり、代表レベルでは、月経周期を踏まえた本番調整や学業支援、妊娠出産期の支援など幅広いメニューが打ち出され、取り組みが始まっている。「今後は受け皿を整え、実行する段階になる」と、すべての女性アスリートに届く支援を期待する。
 次世代には「スポーツに関わる医療も進歩し、支援の扉は開かれている。正確な知識を身に付けて、自分の抱える問題に正しく対処し、長い目で人生を考えていってほしい」とエールを送る。

 <メモ>子宮内膜症は、子宮内膜の組織が、本来あるべき子宮以外で発生する病気。月経周期に合わせて増殖し、周辺組織と癒着して痛みをもたらす。不妊の原因にもなる。初経の早期化や出産年齢の上昇で月経回数が増えていることから、特に20~40代の罹患(りかん)が増加している。

 むろふし・ゆか 陸上競技女子ハンマー投げ、円盤投げ選手として、五輪のほか世界選手権、アジア大会で活躍した。両種目で陸上日本選手権計15勝。現在、順天堂大スポーツ健康科学部講師。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区七間町

串と肉炙り寿司が旨い個室居酒屋 KUSHIEMON‐串笑門‐静岡本店

アットホームで大衆的な雰囲気。バルのようなお洒落空間で楽しむ、串と肉炙り寿司が自慢の居酒屋。

袋井市愛野南

カフェテラスダイニング CAFE No.iE(カフェノイエ)

開放感あるオシャレなカフェでシェフが腕を振るう美味しい料理を。

浜松市東区天龍川町

柊 Japanese Dining

昼は和定食のランチ、夜は全国各地の地酒と共に、旬の食材を使った美味しい和食が楽しめます。

静岡市清水区千歳町

ビストロ Bear’s Kitchen(ベアーズキッチン)

気軽に行ける店がある。それってきっと幸せなこと。

御殿場市深沢

エヴァンゲリオン×御殿場プレミアム・アウトレット開業20周年 御殿場補完計画

2020年7月10日(金)~9月30日(水)

静岡市清水区

第6回みほしるべ土曜市場

2020年7月18日(土)

藤枝市

一閑張り制作グループ京工房作品展 3

2020年7月14日(火)~7月26日(日)

河津町川津筏場

【2020年は開催中止】ブルーベリー狩り<河津ブルーベリーの里>

2019年7月13日(土)~8月25日(日) ※実が無くなり次第終了

NEWS PAPER

見開き特集面 7月10日号

SNS

Facebook

twitter

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」