こち女ニュース

オンライン講座、自宅で自分磨き 外出自粛続き高まる関心

(2020/4/21 19:04)
ビデオ会議で話し方レッスンをする橋本恵子さん=3月下旬、静岡市
ビデオ会議で話し方レッスンをする橋本恵子さん=3月下旬、静岡市

 新型コロナウイルス感染拡大で外出の自粛が要請される中、ビデオ会議アプリを利用したオンライン学習が注目を集めている。コミュニケーション力の向上を目的とした話し方のレッスンや、育児休業期間を活用したスキルアップ講座など女性をターゲットとした学習の場がオンライン上で開かれ、自宅での“自分磨き”に生かされている。
 「抑揚は高い所から低い所へ、と意識して」。3月下旬、コミュニケーションやキャリア関連の研修を手掛ける「ことのはスクエア」の橋本恵子さん(51)=静岡市駿河区=がパソコンの画面に語り掛けた。ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を利用した1対1の話し方レッスン。受講者は教材の文章を朗読し、橋本さんが効果的な話し方のこつを伝授した。
 受講したのは小学校教諭の柳下真理子さん=富士市=。スマートフォンを使い、初めてオンライン講座を体験した。「通う場合は子どもの預け先を考える必要があるが、オンラインだと気軽に参加できる。子どもも一緒に受けたら楽しそう」と声を弾ませた。
 感染拡大を受けてオンライン講座を始めた橋本さんは「良い意味で、空気を読まない、率直なやりとりができる」と語り、今後も活用を模索する。
 浜松市東区のIT企業NOKIOO(ノキオ)は2月、育児休業中の女性を対象にした1クール6カ月間のオンラインスクール「育休スクラ」を始動した。子育て中で外出が思うようにできない女性たちに自宅で学びながら異業種交流する場を提供し、働く目的意識や両立スキルを高めてもらう狙いで、1期生は県内外の10人が受講している。
 「新型コロナの影響でさらに外出がままならなくなっている中でも自宅で学習でき、一緒に受講する異業種の人たちとの意見交換に刺激を受けている」と受講生の黒田日登美さん(36)=同市=。事業責任者の小田木朝子さんは「今後、オンラインでコミュニケーションを取ることはビジネスでますます重要になる。講座での学びはそのまま仕事に生かせる」と指摘する。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区呉服町

BISTRO CHICKEAT(ビストロチキート)静岡呉服町店

名物「丸ごと一羽のロティサリーチキン」と「たっぷり果実の漬け込みハイボール」を味わう

静岡市駿河区大谷

Cafe dining bar RAINBOW(レインボー)

子育てを頑張るママ・パパを応援!赤ちゃんも大歓迎!当店でホッと一息つきませんか。

藤枝市駅前

Panini Cafe TA TA(パニーニカフェ タータ)

JR藤枝駅より徒歩約4分、パニーニの専門店です。

浜松市北区三方原町

cafe&kitchen LIBERTY(リバティ)

プレート料理とラクレットチーズが楽しめる大人カフェ。他では味わえないメニューも。

静岡市清水区島崎町

第59回 清水フリトラ市

2020年7月12日(日)

御殿場市深沢

エヴァンゲリオン×御殿場プレミアム・アウトレット開業20周年 御殿場補完計画

2020年7月10日(金)~9月30日(水)

静岡市駿河区登呂

静岡市立登呂博物館 夏季企画展「実測」

2020年7月4日(土)~9月13日(日)

磐田市向笠竹之内

ブルーベリー狩り<橙香園>

2020年7月中旬~8月中旬頃 ※実の状態により変動あり

NEWS PAPER

見開き特集面 7月10日号

SNS

Facebook

twitter

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」