こち女ニュース

英語、家庭学習は絵本から 子育て世代の外国人が伝授 静岡

(2019/11/23 11:00)
グループ発表で子どもを巻き込んだ読み聞かせを実践する受講者とスリヤ佐野ヨハンナ雪恵さん(右)=10月、静岡市清水区の船越生涯学習交流館
グループ発表で子どもを巻き込んだ読み聞かせを実践する受講者とスリヤ佐野ヨハンナ雪恵さん(右)=10月、静岡市清水区の船越生涯学習交流館

 小学校で教科化される英語への関心が高まる中、静岡市船越生涯学習交流館(同市清水区)はこのほど、子育て世代の外国人から日本人へ、家庭での英語絵本の読み聞かせ方を伝える講座を試行した。英語好きで、グローバル化に対応できる子どもを地域で育むための家庭学習を支援するのが狙い。来年度に複数回開催し、勉強グループ結成を考えたいという。
 試行された講座は同区内の宣教師で英語、フィンランド語、日本語の3カ国語を話せるスリヤ佐野ヨハンナ雪恵さん(54)を講師に招き、小学生の母親や英語絵本の読み聞かせボランティアを手掛ける英語講師ら17人が参加した。
 スリヤ佐野さんは、自身の子どもの幼少時と同じように英語絵本を情感豊かに読んだ。英語を母国語とするネーティブが登場する動画投稿サイト「ユーチューブ」を聞いて正しい発音を心掛けるよう助言した上で、「子どもを巻き込み、参加型の読み聞かせ」を提案した。
 グループ練習では、受講者は文を読みながら登場する絵を指さして「ホワット・イズ・ディス?」(これは何ですか)と子どもに質問したり、数字が出てくる場面では「ワン、ツー…」と一緒に数えさせたりする案を発表し合った。
 講座を企画したのは同館で多文化共生事業を担う前田裕子さん(60)。小学校での英語教科化を前に「義務的に学んで英語嫌いになっては本末転倒」と考え、生活や文化も描かれている絵本に着目。日本人親子でも恥ずかしがらずに、家庭で英語を毎日使い続けられるよう、子育て世代の外国人から経験を伝授してもらうことを計画している。
 「初めて見つけた講座。次回を期待している」と小学生2人の母親で英語講師の柳瀬理砂さん(43)=同市駿河区=は歓迎。主婦山田奈美さん(44)=同市清水区=は「子どもにどう英語を学ばせるか悩んでいた。私たちの世代は発音や文法を気にして臆してしまうけれど、コミュニケーション手段として英語を楽しむ大切さを教えられた」と話した。

 <メモ>文部科学省はグローバル化や技術革新が進む時代に対応する狙いで2020年度の小学校から順次、新学習指導要領を実施する。小学校に導入する外国語教育は3、4年生で外国語活動として英語に親しみ、5、6年生で英語を正式な教科とする。高校卒業までに英語でコミュニケーションできるよう、聞く、読む、話す、書くの「4技能」を総合的に育む。これらは「英語教育改革」とも呼ばれる。矢野経済研究所(東京)によると、18年度の語学ビジネス市場は事業者売上高ベースで前年度比2・3%増の8866億円。子ども向け外国語教室は競争環境が厳しさを増し、子ども向けオンライン英会話も着実に増えている。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

掛川市南西郷

CAFE FRAIS(カフェフレイス)

地元農家の新鮮なフルーツやお茶を使ったかき氷、食材にこだわった食事を提供しています。

浜松市北区三ヶ日町下尾奈

KIARAリゾート&スパ浜名湖 RESTAURANT&BAR CIEL BLEU(シエルブルー)

五感を刺激する趣向を凝らした料理と湖畔の絶景。至福のひとときをお過ごしください。

静岡市葵区紺屋町

産直サワーと鉄板焼 虎鉄 はなれ店(こてつ) 

フレッシュフルーツをごろごろ使用した贅沢サワー片手に、アツアツの鉄板焼きを召し上がれ!

富士市永田

ALTANA cafe(アルタナカフェ)

お子様連れ大歓迎のブックカフェ!キッズコーナーもあり安心してお食事をお愉しみいただけます。

菊川市堀之内

【2020年は開催中止】菊川名物 夜店市

2019年8月2日(金)、3日(土)

静岡市葵区梅ケ島

梅ケ島温泉ライトアップ/線香花火長持ち大会

2020年8月1日(土)~10日(月・振)※線香花火長持ち大会は10日

浜松市西区舘山寺町

はままつフラワーパーク 夏休みイベント

2020年8月8日(土)~22日(土)

静岡市駿河区南町

静岡科学館る・く・る テーブルサイエンス【8月】

2020年8月7日(金)、13日(木)、21日(金)、24日(月)

NEWS PAPER

見開き特集面 7月31日号

SNS

Facebook

twitter

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」