こち女ニュース

女性社長、ニッチ狙い受注増 産業用ブレーキ、沼津・サツマ電機

(2019/10/10 11:00)
生産した産業用ブレーキを前に今後の抱負を語るサツマ電機社長の梶川久美子さん=9月下旬、沼津市内
生産した産業用ブレーキを前に今後の抱負を語るサツマ電機社長の梶川久美子さん=9月下旬、沼津市内

 産業用ブレーキを生産するサツマ電機(沼津市)が、大手では手薄となった往年の設備に対応できる技術力を武器に業績を伸ばしている。けん引するのは3代目社長梶川久美子さん(46)。重工業界の隙間(ニッチ)市場を取り込み、受注増に成功。今後、海外展開にも力を入れる。
 同社の産業用ブレーキは主に製鉄所や造船所で数百トン規模のクレーンに取り付けられ、国内最大級の水門、沼津港「びゅうお」のブレーキも相手先ブランドによる生産(OEM)で受注した。全国でも数少ない専門メーカーだ。
 「30年前の製品、手に入りますか」。梶川さんが東京から戻って専務として入社した2013年、関係者からこう尋ねられた。産業用ブレーキの寿命は大型クレーンなどに使われる性質上、大抵は10年を超えるとされる。しかし、大手メーカーは既に生産当時の技術を有していないケースがある。交換が必要な事業所は再生産を望んでいた。
 梶川さんは「このニッチマーケットを、ビジネスチャンスと捉えた」と振り返る。地道に要望に応えるうち、2016年には鉄鋼大手のJFEスチール西日本製鉄所から受注するに至った。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区横内町

Deli Cafe & bar HAHAHA

昼は熟成肉を使ったサンドイッチ、夜は創作バルのお店に変身。

浜松市中区住吉

ベトナム食堂

ベトナム人シェフが作る本場の味を。厳選されたお酒やドリンクも楽しめる本格ベトナム料理店。

静岡市葵区紺屋町

ビアホール×ビアガーデン GROW STOCK(グローストック)

ビアテラスで、AOIビールや世界各国のビールを堪能!

静岡市葵区両替町

STANDOUT(スタンドアウト)

大人な雰囲気につつまれたコーヒー&クラフトビール専門店。

伊豆の国市四日町

韮山商工祭

2019年10月20日(日)

静岡市駿河区登呂

スルガフェスin登呂

2019年10月20日(日)

袋井市豊沢

法多山尊永寺 観音縁日 10月

2019年10月19日(土)

西伊豆町宇久須

西伊豆キャンドルナイト2019

2019年10月19日(土)

NEWS PAPER

見開き特集面 10月18日号

SNS

Facebook

twitter

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」