おサイフ相談

生前贈与、まず財産把握を 親名義の土地の相続

(2019/4/6 11:00)

 【Q】40代女性会社員。数年前に義母名義の土地に住宅を構えました。土地の相続について、生前贈与を検討したほうがいいのか悩んでいます。

 【A】相談者の方が心配されているのは、お義母様が亡くなった場合に、(1)相続税がかかるか(2)夫の兄弟姉妹ともめないか、の2点だと思います。
 (1)に関しては、まずそもそも相続税がかかるか、お義母様名義の財産を整理してみることをお勧めします。現金預貯金や有価証券、宅地建物等の不動産、これらをそれぞれの評価方法で計算し、合計額が基礎控除額の範囲内(3000万円+600万円×法定相続人の数)であればそもそも相続税はかかりませんから、今、贈与してもらわなくてもいいかもしれません。
 もし相続税がかかるとしても、相続時精算課税を使って、贈与を受けた時に特別控除額および一定の税率で贈与税を計算し、お義母様が亡くなった時に相続税で精算する方法もあります。特別控除額は2500万円、税率は20%です。もし相続時に地価が上がっていても、土地の価格は贈与時の価格で遺産総額に加算されます。住宅取得時の贈与税の特例は、あくまで金銭の贈与を受けた場合に限られますので注意してください。
 (2)に関しては、結論から言うと、贈与でもらっても、相続でもらっても、もめるときはもめます。もしお義父様が既に亡くなっている場合、夫と夫の兄弟姉妹は法定相続割合が同じです。例えば3人兄弟で、相続した財産が3等分になっていない場合、ほかの兄弟から訴えられる可能性もあります。その場合は、3等分になるように現金を渡すなど、何かしらの対応をしなければなりません。トラブルを防ぐためには、お義母様に遺言を書いてもらうなどの対策が必要になります。遺言があっても、最低限もらえるはずの遺産(遺留分)がありますから、注意してください。 (小田切克子・社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー)

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区七間町

SafeHouse(セーフハウス)

ハンバーガーとお肉、おいしいウイスキーがあるお店。

静岡市葵区鷹匠

KURENAHA(クレナハ)

ほのかに旬が薫るシンプルな一皿を。カジュアルにお楽しみいただける本格フレンチのビストロです。

熱海市銀座町

熱海割烹居酒屋そのまま

和食の世界で受け継がれている味をフランクにご提供。元なだ万の料理長がおもてなし。

静岡市葵区大岩

旬輝(しゅんき)

閑静な住宅地の和食処がフレンチレストランにリニューアル。ワインと楽しむ「おまかせコース」を提供します。

藤枝市本郷

瀬戸谷の夏はかき氷とコロッケ

2020年7月1日(水)~8月30日(日)

藤枝市

杉錦を愉しむうつわ展

2020年7月15日(水)〜19日(日)

御殿場市深沢

エヴァンゲリオン×御殿場プレミアム・アウトレット開業20周年 御殿場補完計画

2020年7月10日(金)~9月30日(水)

浜松市西区呉松町

メロン狩り<かしまハーベスト>

2020年7月12日(日)~8月30日(日)予定 ※メロンの状況による

NEWS PAPER

見開き特集面 7月10日号

SNS

Facebook

twitter

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」