おサイフ相談

教育資金「殖やす」選択も 学資保険や投資信託

(2017/2/18 11:00)

 【Q】30代主婦。幼稚園に通う3歳の娘の教育資金作りを始めたいと考えています。積み立て貯蓄以外に、どんな方法がありますか。

 【A】教育資金準備で利用するなら、まずは積み立て貯蓄ですね。急な資金需要で中途で引き出しても元本割れしません。ただし、預貯金は低金利。学資保険や投資信託も利用して殖やすことも考えましょう。
 学資保険は契約者を親など、被保険者を子として契約する保険商品で、進学時など契約した時期に学資金が受け取れます。一般に、契約者が死亡した場合には、それ以降の保険料支払いは不要で、学資金は変わりなく受け取れます。ただし、学資保険は契約者(親)や被保険者(子)の年齢が高いほど保険料が高く、受け取り保険金額より保険料払い込み額の方が多い、いわゆる「元本割れ」の場合もあります。事前に試算して比較検討しましょう。
 投資信託は、投資家が出したお金をまとめ、複数の株式や債券等に投資し、収益を投資家に分配する仕組みで、価格が変動する金融商品です。元本割れの可能性もありますが、大きく値上がりすることもあります。
 投信積み立てを長期間行えば、高値のときは少なく、安値のときには多く買うことになり、平均購入価格を下げ、値下がりリスクを避ける運用も可能です。
 進学時期になって教育資金が足りない場合は、奨学金や教育ローンの利用も考えられます。おおまかに言えば、奨学金は学生本人が、教育ローンは保護者が、学資金を借りるものですが、どちらも無理のない返済計画を考えた上での利用が大切です。なお、奨学金については、一定の条件を満たせば利用できる給付タイプ(返済不要)のものもあります。  (大林香世・ファイナンシャルプランナー)

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

島田市横岡

食堂カフェ 樵(きこり)

きこりが収穫した「山の恵み」が味わえる食堂カフェ。

焼津市駅北

イタリアンバルTENOHIRA(テノヒラ)

オシャレな気分でワイワイとお料理やお酒が楽しめるお店。「美味しいのに高くない」コスパを意識したメニューが揃います。

静岡市葵区呉服町

Bistro ATO(アト)

チーズとワインが恋するビストロ。お酒と料理、そして驚きと喜びを。

静岡市葵区七間町

七間町まんてん。

“枠”のいい旬の料理が味わえる和風居酒屋。

御殿場市深沢

エヴァンゲリオン×御殿場プレミアム・アウトレット開業20周年 御殿場補完計画

2020年7月10日(金)~9月30日(水)

富士市伝法

富士山かぐや姫ミュージアム 夏のテーマ展「富士山の女神 かぐや姫」

2020年7月11日(土)~9月6日(日)

浜松市中区

暮らしのうつわ展

2020年7月11日(土)~19日(日)

藤枝市

北村さゆり 〜ツナガルコト〜展

2020年7月13日(月)~26日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 7月10日号

SNS

Facebook

twitter

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」