コラム

こち女ボイス「笑、強、努、幸…」

(2020/1/11 11:00)

 「笑」。静岡市内の教育支援ボランティア「足久保村塾」の新年行事で、「村塾生」の小学生が今年の目標を一字で書き初めしていました。「笑」と書いたのは5年生の男児。その心は「一年間、笑って、楽しく過ごしたい」。にんまり笑った顔がまばゆいです。
 2年生女児は「強」。話を聞くと、文字通りの力強い書とは裏腹に「転んだり、怒られたりすると泣いちゃうから強くなりたい」とはにかみながら教えてくれました。あまりのかわいさに私は脱力した後、「強くなってね」と全力で応援しました。4年生の女児は「努」。「いろいろ努力したい。水泳とか英語とか」と話していました。英語は今春の新小学5年生から正式な教科となります。決意の程を垣間見ました。
 「幸」は4年生の男児。「家族が幸せに暮らせるように」と耳打ちしてくれました。幸せになるにはどうすればよいか-。近年、この問いを科学的に研究する「幸福学」が国内外で注目され、慶応大教授の「幸せの四つの因子」も関心を集めています。諸説ありますが、案外、日本のことわざ「笑う門には福来る」に集約されるように思い、私も幸せになるために「笑」を心掛けたいと思います。  (加藤愛己)

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区呉服町

Bistro ATO(アト)

チーズとワインが恋するビストロ。お酒と料理、そして驚きと喜びを。

袋井市愛野南

カフェテラスダイニング CAFE No.iE(カフェノイエ)

開放感あるオシャレなカフェでシェフが腕を振るう美味しい料理を。

静岡市葵区鷹匠

肉山 静岡

予約困難!赤身肉専門店 東京・吉祥寺の『肉山』静岡店です!

富士市三ツ沢

Roku cafe(ロクカフェ)

モーニングからカフェタイムまで手作りの料理とお菓子でおもてなし。

静岡市駿河区南町

静岡科学館る・く・る めばえのかがく【1月】

2020年1月25日(土)

熱海市網代

第16回熱海市民駅伝競走大会

2020年1月25日(土)

裾野市佐野

すそのロケフェスタ2020

2020年1月25日(土)

浜松市天竜区佐久間町佐久間

第47回天竜区・佐久間駅伝大会

2020年1月26日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 1月24日号

SNS

Facebook

twitter

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」