春だ「密」蜂、大仕事 5日啓蟄

 5日は二十四節気の啓蟄(けいちつ)。冬ごもりしていた虫が出てくるころとされる。静岡地方気象台によると、県内は朝から雲に覆われ、天気は下り坂。各地の最低気温は三島7・9度、静岡9・8度、浜松10・7度でおおむね4月上旬~中旬並みの陽気となった。

養蜂しているニホンミツバチの巣箱の状態を点検する水野良行さん=5日午前、焼津市
養蜂しているニホンミツバチの巣箱の状態を点検する水野良行さん=5日午前、焼津市

 焼津市の山中の養蜂場では、活発に動き始めたニホンミツバチが忙しそうに巣箱を出入りしていた。この時期は梅や菜の花の蜜を集めているという。養蜂場を営む水野良行さん(70)は「ニホンミツバチは四季折々の花の恵みを集め、蜂蜜は“百花蜜”とも言われる。自然が減ってきているが工夫して続けていきたい」と話した。(写真部・二神亨)

SNSでシェアするSHARE

いい茶0