桜トンネル、春うらら♪ 22日の静岡県内、12地点で20度超

 静岡県内は22日、高気圧に覆われて晴れ間が広がり、各地で気温が上昇した。最高気温は静岡市清水区で23.3度を記録するなど18観測地点のうち12地点で20度を超えた。平年を大きく上回り、4月中旬から5月中旬並みの陽気となった。

陽気に誘われ河津桜の花のトンネルを散歩する親子連れ=22日午後、静岡市葵区の麻機遊水地
陽気に誘われ河津桜の花のトンネルを散歩する親子連れ=22日午後、静岡市葵区の麻機遊水地

 静岡地方気象台によると、各地の最高気温は静岡市駿河区23度、三島市21.5度、東伊豆町稲取21.3度など。静岡市葵区の麻機遊水地では河津桜約200本がつくるピンク色のトンネルの中で、近隣住民や親子連れなどが写真を撮ったり、散歩したりして楽しんでいた。
 気象庁によると、県内は23日も気温が上がり、東部では20度前後に達する見込み。24日からは気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、平年並みか平年よりやや高い気温になるとみられる。
 

いい茶0
メールマガジンを受信する >