静岡新聞NEWS

鬼滅効果? 香水「藤かほり」が人気 磐田のふるさと納税返礼品

(2021/1/13 09:23)
オリジナル香水「藤かほり」=磐田市立野の市香りの博物館
オリジナル香水「藤かほり」=磐田市立野の市香りの博物館

 「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」ブームが後押し? 磐田市立野の市香りの博物館で販売しているオリジナル香水「藤かほり」がにわかに注目を集めている。ふるさと納税返礼品としての申し込みが本年度急増中で、静岡県外から直接同館に購入申し込みもあるという。漫画、アニメで鬼除けの存在として描かれる藤の花の香り。同館関係者は「映画の影響かもしれない。香水や博物館の存在を知ってもらうきっかけになれば」と期待する。
 「甘く優しい高貴な香り」(同館)が特徴の15ミリリットル入りオードトワレ。市のふるさと納税返礼品のラインアップ(約400種類)の一つに加わった2019年9月から20年3月まで半年間で10件だった申し込みは、20年の4~12月までで43件に伸び、このうち35件は映画が公開された10月以降。館内でも男女問わず香りをかいでいく姿が目立つという。
 同市池田の行興寺には国指定天然記念物「熊野(ゆや)の長藤」がある。香水は地元の名所にちなんで、パリに拠点を置く調香師新間美也さん(島田市出身)がプロデュースし、06年に発売した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿