静岡新聞NEWS

児童 黄金色に抱かれて 静岡・中藁科小の大イチョウ【動画あり】

(2020/12/2 11:00)
校庭にある大イチョウの周りで落ち葉の掃除をする児童ら=静岡市葵区の中藁科小(静岡新聞社小型無線ヘリ「イーグル」から)
校庭にある大イチョウの周りで落ち葉の掃除をする児童ら=静岡市葵区の中藁科小(静岡新聞社小型無線ヘリ「イーグル」から)

 静岡市葵区大原の中藁科小校庭に、黄金色に色づく大イチョウ。上空からは、大地に黄色のインクを落としたかのようにも見える。
 地域のシンボルである大イチョウは高さ約20メートル。樹齢は140年以上とされる。2015年には地域の景観づくりの資源として維持・保全する市の「景観重要樹木」第1号に選ばれた。昼休みになると、児童が周囲を元気に駆け回る様子が見られる。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿