静岡新聞NEWS

「元気」願う灯り、保育士が装飾 浜松のこども園

(2020/11/30 09:16)
園児のカウントダウンで点灯されたイルミネーション=浜松市東区
園児のカウントダウンで点灯されたイルミネーション=浜松市東区

 浜松市東区の認定こども園「まるづかこども園」でこのほど、コロナ禍でイベントが軒並み中止になり寂しがる園児たちを元気づけようと、保育士らが園内をイルミネーションで装飾し、点灯式を開いた。
 入り口には雪の結晶が連なった幅3メートルほどのイルミネーションを設置。建物内にも長さ3メートルほどの電球が連なったイルミネーション二つを設置した。
 点灯式では、5歳の園児23人が同園入り口でカウントダウンを行い、明かりがともされた。柔らかな光で白や青に変化しながら輝く様子を見た園児は「きれい」と口々に歓声を上げた。梶浦由喜子理事長は「子どもたちが喜んでくれて良かった。奮発したかいがあった」と笑顔を見せた。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿