静岡新聞NEWS

認定ペーサー、都内で練習走 静岡新聞SBSのアプリ「ランドマーク」 一般ランナー支援へ

(2020/11/21 09:52)
「RUN de Mark」の認定ペーサーによる練習会=都内
「RUN de Mark」の認定ペーサーによる練習会=都内

 市民ランナーとペースメーカーをマッチングする静岡新聞社・静岡放送の新事業「RUN de Mark(ランドマーク)」の認定ペーサーの練習会が20日夜、都内で行われた。
 本サービスは、プロランニングコーチ金哲彦氏が監修した検定に合格した市民ランナーの認定ペーサーと、一般市民ランナーの練習機会をスマートフォンの専用アプリでマッチングする。認定ペーサーは、練習する時間や場所、距離など市民ランナーの希望に沿って練習をサポートする。
 練習会には首都圏に住む認定ペーサーの男女10人が参加し、皇居周辺の10キロを走破。公式マラソン大会でペーサーの実績がある認定ペーサー伊東秀樹さん(58)=埼玉県=をコーチとして、一般ランナーとの接し方や練習の流れなどの指導を受けた。伊東さんは「街中を走る場合、歩行者や自転車、自動車などペーサーが気を付けなければならないリスクは多い」と指摘した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿