静岡新聞NEWS

灯籠のぞくと「♡」 裾野市・須山神社、パワースポット

(2020/11/7 17:00)
パワースポットとして注目される須山浅間神社の灯籠をのぞくと、ハート型のフレームに
パワースポットとして注目される須山浅間神社の灯籠をのぞくと、ハート型のフレームに

 富士山南東の山麓に位置し、豊かな自然に囲まれた裾野市の須山地区。富士山世界資産の構成資産の一つ、須山浅間神社は、縁結びや安産の御利益があるとされるパワースポットになっている。
 1742年に拝殿正面に置かれた灯籠は、明かり窓の一つが「猪目(いのめ)」と呼ばれるハートのような形。窓をのぞくとちょうど拝殿が収まるハート形のフレームに見える。「SNS映え」すると、数年前からカップルや夫婦が多く訪れるようになったという。
 渡辺勇次宮司(75)は「ここを訪れて縁が結ばれたと報告に来てくれる人もいます」と笑顔で話す。同神社は年末まで、社殿の塗装工事中。
      

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿