静岡新聞NEWS

チャーター機で修学旅行 空からの富士山、中学の思い出に

(2020/10/29 08:40)
FDA機内から富士山を望む生徒=28日午前、富士山周辺上空
FDA機内から富士山を望む生徒=28日午前、富士山周辺上空

 新型コロナウイルス禍を受けてフジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)が提案した富士山遊覧飛行の修学旅行が28日、牧之原市の静岡空港発着のルートで初めて実施された。藤枝市立青島北中の3年生112人が、機内から望む富士山や駿河湾など郷土の眺めを楽しんだ。
 遠方への集団旅行が計画しにくい中、チャーター機の利用で感染のリスクを避けるプラン。航空会社側にとっても、長引く減便による余剰の機材と乗員を有効活用する狙いがある。
 生徒は2グループに分かれて搭乗した。窓の外に広がる光景を機長がアナウンスで解説し、「こんな大自然がそばにあるなんて」「親に見せたい」と会話が広がった。飛行機は同校上空も通過し、下級生がグラウンドに「北中」の文字を描いて応じる場面もあった。
 空港では、日頃は見られない格納庫などの見学も。生徒会長の高橋冬伊さん(14)は「普段は通学だけでも遠いと思っていたけど、自分たちの日常は世界の本当に一部。今後の役に立ちそうな経験になった」と余韻に浸った。
 県内では遊覧飛行を既に予定している学校があるほか、20校ほどから問い合わせがあるという。FDAの担当者は「喜んでくれた姿が印象的だった。チャーター機のノウハウを生かし、地域の需要に応えていきたい」と話す。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿