静岡新聞NEWS

大みそかもトーマス運行 大井川鉄道SL Xマスの装飾も

(2020/10/10 09:15)
クリスマス仕様の「きかんしゃトーマス号」のイメージ(大井川鉄道提供)
クリスマス仕様の「きかんしゃトーマス号」のイメージ(大井川鉄道提供)

 大井川鉄道(本社・島田市)はこのほど、大鉄の蒸気機関車(SL)を使った「きかんしゃトーマス号」を12月5日から特別運転すると発表した。31日までの計22日間で、大みそかの運転は初の試み。
 新金谷-家山間の約15キロを1日2往復し、12月25日までは車体にクリスマスをイメージした装飾を施す。トーマス号に加えて仲間のキャラクター「バスのバーティー」や2階建てバス「バルジー」に乗車するツアーも企画した。
 期間中、新金谷駅構内では整備工場の様子などを見学できるトーマスフェアも行う。
 トーマス号の運賃は大人3050円、小人1530円(乗車記念グッズ付き)。問い合わせは大鉄営業部<電0547(45)4112>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿