静岡新聞NEWS

河津桜まつり 2021年2月10日開幕方針

(2020/9/29 08:46)
川沿いをピンク色に彩る河津桜=2020年2月6日、河津町(静岡新聞社ヘリ「ジェリコ1号」から)
川沿いをピンク色に彩る河津桜=2020年2月6日、河津町(静岡新聞社ヘリ「ジェリコ1号」から)

 河津町の岸重宏町長は、28日の定例記者会見で、同町を代表する観光イベント「河津桜まつり」について、2021年の第31回は、2月10日~3月10日に開催する方針を明らかにした。今後、新型コロナウイルス感染防止策について検討を進める。
 開催方針は町や町観光協会などで組織する実行委員会で決めた。本県に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令された場合や、県の警戒レベルが5に上がった場合、近隣市町で深刻な感染拡大が発生した場合は、実行委で開催可否を判断するとした。
 新型コロナ対策費として、運営費の増加が見込まれることから、駐車料金の引き上げも決め、大型バスが5千円、普通車が千円、オートバイが500円になる。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿