静岡新聞NEWS

10月1日に記念切符発売 JR特急ふじかわ25周年

(2020/9/23 12:00)
運行開始25周年を記念し販売される特急ふじかわの切符=県庁
運行開始25周年を記念し販売される特急ふじかわの切符=県庁

 JR東海は10月1日から、特急ふじかわ(静岡―甲府)の運行開始25周年の記念切符を販売する。身延線の身延発富士宮行き、市川大門発甲府行きの乗車券、自由席特急券の計4枚1セットで2千円(別途送料500円)。
 販売受け付けの期間は同14日までで、切符の有効期間は同1日から31日まで。新型コロナウイルス感染症対策としてオンラインショップ「JR東海鉄道倶楽部」のみで販売する。記念切符には富士山を背にした場面など、沿線を走る列車を写した4種類の写真が使われている。1500セット用意した。
 特急ふじかわは1995年10月1日に誕生した。静岡広報室の担当者は「窓が大きいワイドビューな車窓から沿線の雄大な景色を楽しんでもらえれば」と話す。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿