静岡新聞NEWS

ご当地アイドル、駿河湾フェリーを歌と踊りで応援

(2020/9/23 10:15)
船上で乗客に歌と踊りを披露するするが紅トマHIKO☆星隊=駿河湾フェリー
船上で乗客に歌と踊りを披露するするが紅トマHIKO☆星隊=駿河湾フェリー

 静岡市清水区のご当地アイドルグループ「するが紅トマHIKO☆星(ひこぼし)隊」は20日、新型コロナウイルスのあおりを受けた「駿河湾フェリー」を応援しようと、清水港-土肥港間を航行する同フェリーで洋上ライブを開いた。
 同グループは小学生から大学生までで構成している。この日はリーダーの深沢琉華さん(15)と、小泉亜好さん(12)、亜華さん(10)、萌華さん(10)の3姉妹の計4人が船上の特設ステージに立った。ライブでは、観客と掛け合いを行ったりクイズを出したりしながらオリジナル曲などを次々に披露した。神奈川県から来たというカップルは「曇天で景色が見えないクルーズを楽しい時間にしてもらった」と4人に拍手を送った。
 ライブは土肥行きと清水行きの便で計2回行った。深沢さんは「波で揺れる中でライブは今までに無い経験だった。お客さんが手拍子をしてくれたおかげで楽しく歌って踊れた」と話した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿