静岡新聞NEWS

沼津・戸田の深海魚を全国直送 今春好評受け、本格始動へ

(2020/9/23 10:05)
水揚げされたばかりの深海魚を手に取る青山さん。深海魚便では港で箱詰めして全国に発送する=沼津市戸田
水揚げされたばかりの深海魚を手に取る青山さん。深海魚便では港で箱詰めして全国に発送する=沼津市戸田

 沼津市戸田で今季のトロール(底引き網)漁が解禁されたことを受け、地域おこし協力隊の青山沙織さんが10月、戸田漁協と協力し、水揚げされたばかりの深海魚を港から発送する「深海魚直送便」を本格スタートさせる。地元で消費されることが多い深海魚を全国の食卓に届け、戸田の魅力を発信する。
 トロール漁は午前3時ごろ出港し、その日の夕方に帰港する。魚は翌朝の競りに掛けられる。深海魚便は港から直送するため、市場に並ぶ商品と同様の新鮮さが売り。メヒカリやユメカサゴ、カガミダイやヒゲナガエビなどが箱詰めされる。
 深海魚便は青山さんが今春始めた試み。新型コロナウイルス感染拡大に伴う飲食店などの休業で魚の需要が低迷し、収入減に悩む漁師を支援しようと、販路拡大を狙って企画した。期間は約2週間だったが、想定以上の注文が全国から殺到する好評ぶりで、今季の実施を決めた。
 価格は重量に応じて3千~5千円(送料別)。魚の名前とおすすめの調理法を記したリストを添える。今季は、食用とされない珍しい深海魚だけを集めた「ヘンテコ深海魚便」をラインアップに加えた。青山さんは「食べておいしい、見て楽しい深海魚を全国の人に届け、戸田の支援につなげたい」と話している。
 購入希望者は、専用サイト<https://shinkaigyo.myshopify.com>から申し込む。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿