静岡新聞NEWS

狩野川花火、ラブライブ… 夏の思い出、沼津市役所壁面に投影

(2020/8/30 08:50)
花火の写真や映像を投影したプロジェクションマッピング=沼津市役所
花火の写真や映像を投影したプロジェクションマッピング=沼津市役所
花火の写真や映像を投影したプロジェクションマッピング=沼津市役所
花火の写真や映像を投影したプロジェクションマッピング=沼津市役所

 沼津市役所で29日夜、庁舎の外壁に花火の映像などを映し出すプロジェクションマッピングのイベントが開かれた。新型コロナウイルス感染拡大の影響でイベントの中止が相次ぐ中、一人でも多くの人に沼津ならではの夏の思い出を残してもらおうと市が企画した。映像は動画投稿サイト「ユーチューブ」にもライブ配信した。
 映像のスタートは、同市を舞台にしたアニメ「ラブライブ!サンシャイン‼」の主人公高海千歌役を務める声優伊波杏樹さんのスピーチ。「また皆で沼津に遊びに行きたい」との思いを語った。過去の狩野川花火大会の写真を背景に、音楽に合わせてCGの花火が打ち上がった。
 映像の終盤には「また、ここで会おうよ」とのメッセージが映し出された。通行人らは足を止めて夏の夜の幻想的な雰囲気を楽しんでいた。
 同市の担当者は「市民だけでなく、全国の沼津ファンにも思いが届けられた」と話した。感染症の治療に当たる医療従事者らに感謝の気持ちも込め、CG映像にはブルーライトを多く使用した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿