吉田公園「チューリップまつり」ピンチ 球根購入100万円目標

 吉田町の県営吉田公園の指定管理者「NPO法人しずかちゃん」は27日、春の恒例イベント「チューリップまつり」の球根購入に充てる資金をクラウドファンディング(CF)で集める取り組みを始めた。

返礼品のフォトブックを手に支援金の寄付を呼び掛ける担当者=吉田町の県営吉田公園
返礼品のフォトブックを手に支援金の寄付を呼び掛ける担当者=吉田町の県営吉田公園

 動画▶吉田公園のチューリップ
 コロナ禍で例年開く野外音楽フェスやキャンプイベントなどが中止になり収入が激減し、CFを活用して資金調達することにした。目標金額は100万円。10月6日まで募る。3千円から寄付を受け付け、金額に応じ公園内の植物のフォトブックなどを進呈する。
 NPOの小松幸雄理事長(71)は「満開のチューリップ畑で来園者を迎えたい。ぜひ支援を」と呼び掛けている。支援はCFのサイト「READYFOR(レディーフォー)」から。

いい茶0
メールマガジンを受信する >