静岡新聞NEWS

夕刊、魚河岸シャツで涼しく配達 焼津の塩川新聞舗

(2020/8/6 09:25)
焼津魚河岸シャツを着て配達の準備をする従業員=焼津市の塩川新聞舗本店
焼津魚河岸シャツを着て配達の準備をする従業員=焼津市の塩川新聞舗本店

 焼津市焼津の塩川新聞舗の新聞配達員が3日から、ご当地シャツ「焼津魚河岸シャツ」を着て夕刊を配っている。地域資源をPRする取り組みで、今年で10年目。
 配達員約25人が涼しげなシャツを着こなし、バイクで街中を駆け巡っている。身に着けているのは同店オリジナルの紺色シャツ。月、水、金曜の夕刊配達時に全員が着用し、10月ごろまで続ける。
 同社は、魚河岸シャツを着た市民の写真を紹介する「うおがしんぶん」を毎年発行している。今年も秋に発行する予定で、掲載用の写真を10月まで募集している。問い合わせは同社∧フリーダイヤル0120(629)040∨へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿