静岡新聞NEWS

狩野川花火「また会おう」来年度開催願いポスター 「ラブライブ!」主人公・高海さん描く 観光客にグッズも 沼津

(2020/7/23 09:24)
狩野川花火大会の来年度開催を願って制作したポスターと宿泊客にプレゼントするペットボトル=沼津市役所
狩野川花火大会の来年度開催を願って制作したポスターと宿泊客にプレゼントするペットボトル=沼津市役所

 沼津市は22日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止になった狩野川花火大会について、コロナ収束と来年度の無事開催を願ったポスターを制作したと発表した。同市が舞台の人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の主人公・高海千歌さんを描き、観光誘客にも活用する。
 浴衣姿の高海さんが、花火の映った球体を両手でそっと持ち上げているデザイン。「また、ここで会おうよ。」という言葉を添えた。ポスターは8月以降、市内の宿泊施設やJR沼津駅などに計1600枚を掲示する。
 ポスターの絵柄と同じティーバッグと、高海さんが持つ球体をイメージした水入りペットボトルも制作。8月中旬から市内に宿泊した観光客にプレゼントする。
 一大観光イベントの狩野川花火大会はことしで73回目を迎え、本来は7月18、19の両日に開催予定だった。
 頼重秀一市長は「もともとは戦後復興や鎮魂を目的に始まった。疫病を払うという役割もあり、コロナ禍で開催できなかったことに(市として)さまざまな思いがある。コロナの収束を願い『来年へつなぐ』という気持ちを皆さんに伝えたい」と制作理由を話した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿