静岡新聞NEWS

「虫ずかん」小中校に寄付 磐田の匿名男性、著者北野さんが代行

(2020/6/24 08:30)
本と和かるたを村松教育長に手渡した北野さん(右)=磐田市役所
本と和かるたを村松教育長に手渡した北野さん(右)=磐田市役所

 磐田市大中瀬の市竜洋昆虫自然観察公園職員で、来園者から「こんちゅうクン」として親しまれる北野伸雄さん(34)のファンを名乗る市内の男性がこのほど、匿名で北野さんの著書「いちばん虫ずかん」などを同市に寄付した。
 男性が寄付したのは同著書106冊と、北野さんらが制作した「こんちゅう和かるた」64セット。同市によると、市内の小中学校32校と市立図書館5カ所に配布するという。
 男性は「子どもたちに昆虫に興味を持ってもらい、昆虫公園の利用にもつながれば」としている。男性の願いで、北野さんが23日、市役所に村松啓至教育長を訪ね、本とかるたを手渡した。
 北野さんは、独自の視点で昆虫の「1番」を紹介する本の内容に触れ、「寄贈は本当にありがたい。子どもたちには自分や友達の一番良いところを見つけてほしい」と話した。村松教育長は「味わい深く素晴らしい内容。さまざまな場面で活用していく」と述べた。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿