静岡新聞NEWS

空港の一部店舗、営業再開 感染予防策を徹底

(2020/6/2 07:57)
営業を再開したターミナルビル内の店舗=静岡空港
営業を再開したターミナルビル内の店舗=静岡空港

 新型コロナウイルス感染症の影響で休業していた静岡空港ターミナルビル内の一部店舗が1日、営業を再開した。座席数を大幅に減らすなどの感染予防策を講じた。担当者は「対策を徹底した。空港に再びにぎわいが戻れば」と期待する。
 再開したのはビル2階フードコート内のそば店、土産物店、雑貨店と、3階のマッサージ店の計4店舗。フードコートは約160あった座席数を約40にまでに減らした。各店舗の入り口に手指消毒液を設置し、レジにビニールカーテンを付けるなどの対策を取った。
 静岡空港発着便は、現状ではフジドリームエアラインズ(FDA)の福岡線が1日2往復しているのみ。それでも、搭乗客や飛行機に乗らない見学者が徐々に増えているという。臨時休業中のほかの店舗も、6月中の再開を検討している。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿