静岡新聞NEWS

富士山、開山できず 史上初、静岡と山梨両県登山道閉鎖へ

(2020/5/16 08:14)
富士山
富士山

 静岡県は富士山の静岡県側の富士宮、須走、御殿場の3登山道を今夏、登山口の5合目から頂上まで一斉閉鎖(通行止め)する方針を固めた。15日、地元関係者に伝えた。新型コロナウイルス感染症を踏まえた措置で、近く最終決定する。山梨県は同日、吉田口登山道の5合目から頂上までの今夏閉鎖を決定したため、富士山は史上初の夏山閉鎖となる見通しとなった。
 県は三つの登山道の登山口に至る富士山スカイラインなどの道路(冬季閉鎖中)については、5合目までの登山や周辺観光を認めるかどうかを含め、山梨県や関係機関と調整した上で対応を決めるとみられる。
 関係者によると、県は15日に本県側の3登山組合、山麓市町などの地元関係者と協議。県の閉鎖方針に異論は出なかったという。7~9月に富士山を例年通り開山した場合、山小屋は感染リスクが高まる3密(密閉、密集、密接)回避が困難で、富士宮口の救護所も稼働しないなどの理由から登山者の安全確保が困難と指摘されていた。
 環境省がまとめた昨夏の富士登山者は23万5千人、このうち本県側3登山道は8万5千人だった。感染拡大を受け、富士宮口の登山組合が全9軒の山小屋を今夏、一斉休業すると決定。須走、御殿場の両登山組合は、県による登山道の開通可否の判断を待つ姿勢を示していた。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト