静岡新聞NEWS

新名称を公募、賞金100万円 ホテルセンチュリー静岡

(2020/4/1 08:59)
小田急電鉄が売却するホテルセンチュリー静岡=静岡市駿河区
小田急電鉄が売却するホテルセンチュリー静岡=静岡市駿河区

 静岡市駿河区のホテルセンチュリー静岡を運営するホテル小田急静岡(静岡市駿河区)は31日に開いた臨時株主総会で、小田急電鉄が保有する全株式(発行済み株式の94・72%)をホテル運営・再生のブリーズベイホテル(横浜市)に売却し、社名を「ブリーズベイ静岡」にすることを決議した。代表にブリーズベイホテルの津田則忠代表が就任する。
 ホテルの名称は、4月1~30日に一般公募し、ホテルやレストラン利用客の総投票を経て10月から新名称に変更する。名称を採用された人に賞金100万円(複数応募の場合は分割)を贈る。
 同社営業企画の担当者は「ホテルセンチュリー静岡を利用してくださった方々にこれまで以上に親しみを持っていただけるよう、企画を盛り上げたい」と話す。
 新名称の応募資格は本県在住またはゆかりのある人。「ブリーズベイ静岡」の公式ホームページなどで受け付ける。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト