静岡新聞NEWS

静岡県東部の山沿いで積雪 小山で除雪、富士宮でタイヤチェック

(2020/3/30 07:58)
「道の駅すばしり」で作業に当たる除雪車=29日午前10時35分ごろ、小山町須走
「道の駅すばしり」で作業に当たる除雪車=29日午前10時35分ごろ、小山町須走
「道の駅すばしり」で作業に当たる除雪車=29日午前10時半ごろ、小山町須走
「道の駅すばしり」で作業に当たる除雪車=29日午前10時半ごろ、小山町須走

 静岡県内は29日、低気圧や前線の影響で県東部の山沿いでは雪となった。暖かい陽気だった前日から一転、大幅に気温が低下し厳しい冷え込みとなった。最高気温は各地で平年より1~6度ほど低い10度前後にとどまった。
 小山町須走では民家や道路が雪に覆われ、銀世界が広がった。地元消防によると、同日午前11時の積雪は6センチ。同町の道の駅すばしりでは除雪車が作業に当たり、雪遊びを楽しむ家族連れも見られた。
 富士宮市麓の国道139号でも同日朝から積雪があった。国土交通省静岡国道事務所が、同市の朝霧さわやかパーキングで山梨方面に向かう車を対象に、スタッドレスタイヤやチェーンの装着の有無を確認した。
 午前中を中心に雨も激しく降った。静岡地方気象台によると、降り始め(28日午後6時)から29日午後1時までの降水量は伊豆市天城山で137ミリ、東伊豆町稲取で94・5ミリを観測した。

冬用タイヤの装着の有無を確認する職員=29日午前10時ごろ、富士宮市麓の朝霧さわやかパーキング
冬用タイヤの装着の有無を確認する職員=29日午前10時ごろ、富士宮市麓の朝霧さわやかパーキング
冬用タイヤの装着の有無を確認する職員=29日午前10時20分ごろ、富士宮市麓の朝霧さわやかパーキング
冬用タイヤの装着の有無を確認する職員=29日午前10時20分ごろ、富士宮市麓の朝霧さわやかパーキング

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト