静岡新聞NEWS

「サフィール踊り子」運行開始 豪華な車内に感動 伊豆急下田駅

(2020/3/15 09:05)
到着した豪華特急列車「サフィール踊り子」の一番列車=14日午後、下田市の伊豆急下田駅
到着した豪華特急列車「サフィール踊り子」の一番列車=14日午後、下田市の伊豆急下田駅
特急「踊り子」の一部列車で運行を開始したリニューアル車両=14日午前、下田市の伊豆急下田駅
特急「踊り子」の一部列車で運行を開始したリニューアル車両=14日午前、下田市の伊豆急下田駅

 東京と伊豆急下田駅(下田市)を結ぶJR東日本の豪華特急列車「サフィール踊り子」が14日、運行を開始した。
>【動画】サフィール踊り子&リニューアル車両デビュー
 伊豆急下田駅では、JRや伊豆急行、地元観光関係者が横断幕を手に、一番列車を出迎えた。
 線路点検の影響で約30分遅れで到着した8両編成の一番列車は、ほぼ満席。伊豆の海や砂浜をイメージした青と白の車体が現れると、待ち構えた鉄道ファンがカメラを向けた。
 乗車した東京都の会社員の男性(43)は「車内が豪華で素晴らしかった。座席もゆったりしていた」と笑顔で話した。
 出迎えた下田市観光協会の山田孝志会長(73)は「伊豆の観光が厳しい状況の中、この列車が伊豆を訪れるきっかけになってほしい」と期待した。
 サフィール踊り子は全座席がグリーン車か、さらに格上のプレミアムグリーン車。4~6人用の個室や、麺類を提供する「ヌードルバー」を備えたカフェテリアを連結する。毎日1往復、多客期は最大2往復運行する。
 同日は特急「踊り子」の一部列車にも、リニューアル車両が導入され、運行を開始した。

動画

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿