静岡新聞NEWS

新型コロナ、SNS通じ支援の輪 Tシャツ購入「少しでも力に」

(2020/3/15 09:00)
SNSを通じて、購入の問い合わせが相次いだ15周年記念Tシャツ=13日午後、浜松市中区のライブハウス「浜松窓枠」
SNSを通じて、購入の問い合わせが相次いだ15周年記念Tシャツ=13日午後、浜松市中区のライブハウス「浜松窓枠」

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、苦境に立たされたライブハウスを支援しようとする動きが会員制交流サイト(SNS)などで広がっている。
 浜松市中区の「浜松窓枠」では2月の政府のイベント自粛要請後、ライブの大半が延期や中止となった。
 打開策を探っていた上嶋潤社長は、窓枠15周年を記念して昨年製作したTシャツに着目。SNSで再度、購入を呼び掛けると、地元だけでなく、静岡県内外から「少しでも力になれば」「大変な時だけど、応援しています」など激励の言葉とともに、購入希望の問い合わせが相次いだ。呼び掛けから10日ほどで約60枚が売れたという。
 上嶋社長は「改めて多くの人に支えられていると実感した。厳しい状況を乗り越え、再び音楽の楽しみを共有したい」と話した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿