静岡新聞NEWS

花畑に撮影スポット 色鮮やかな鳥居、思い出に 松崎・那賀

(2020/2/25 07:50)
花の鳥居前で写真撮影を楽しむ地域の子どもたち=松崎町那賀
花の鳥居前で写真撮影を楽しむ地域の子どもたち=松崎町那賀
見頃を迎えた春の風物詩「田んぼをつかった花畑」=24日午前、松崎町那賀
見頃を迎えた春の風物詩「田んぼをつかった花畑」=24日午前、松崎町那賀

 松崎町那賀の「田んぼをつかった花畑」(松崎花畑実行委主催)に24日、写真撮影スポット「花の鳥居」が登場した。誘客仕掛けの一つで、訪れた人たちはさっそく色鮮やかに咲き誇る花々に囲まれながら写真撮影を楽しんだ。
 木材を組み立てて製作した鳥居は高さ約2メートル60センチで、柱と土台に植木鉢をはめ込むことができるように設計を工夫。実行委メンバーや地域の小学生約10人がプラスチック製の鉢96個にパンジーとノースポールを植え、鳥居に全て設置した。
 仕掛け人の中学校非常勤講師の土屋武彦さん(62)は「会員制交流サイト(SNS)での発信や春の思い出作りに役立ててほしい」と狙いを明かす。
 同実行委は今後、さい銭箱や社も設置し、“花畑神社”を整備するという。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト