静岡新聞NEWS

特急「スーパー踊り子」最後の勇姿 3月、伊豆急下田駅で撮影会

(2020/2/14 08:26)
3月13日の運転終了に合わせ、引退記念撮影会が開かれる「スーパービュー踊り子」(伊豆急行提供)
3月13日の運転終了に合わせ、引退記念撮影会が開かれる「スーパービュー踊り子」(伊豆急行提供)

 伊豆急行とJR東日本は3月5~8日と13日、伊豆急下田駅で「スーパービュー踊り子引退記念撮影会」を開く。30年にわたり伊豆観光を支えた同車両が13日に営業運転を終えるのに合わせ、ファンに勇姿を披露する。
 >【写真】新車両「サフィール踊り子」
 スーパービュー踊り子は1990年に運転を開始した特急車両。「乗ったらそこは伊豆」をコンセプトに、主に東京-伊豆急下田駅を結んだ。3月14日からは後継の新型特急「サフィール踊り子」が運行を開始する。
 撮影会は1回15分で、5、6日は1日5回、7、8、13日は1日4回実施する。各回とも定員は先着50人で参加費500円(記念入場券付き)。5~8日はデジタルフリーパス「Izuko(イズコ)イースト」を購入して来場した先着100人に限定記念品をプレゼントする。また、13日から発売する引退記念乗車券(2060円)も部数限定で先行販売する。同乗車券は2千部限定で9月30日まで販売する予定。
 詳細は伊豆急行公式サイトで確認できる。問い合わせは同社観光推進課<電0557(53)1116>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト