静岡新聞NEWS

静岡で初雪観測  平年より36日遅く

(2020/2/10 12:20)

  静岡県内上空に寒気が流れ込み、冬型の気圧配置となった10日午前、静岡地方気象台は静岡市駿河区で初雪を観測したと発表した。気温などの観測状況と降水レーダーにより、同日朝にかけてみぞれが降ったと判断した。同区での初雪観測は2017年12月27日以来。平年と比べ36日遅い。
 気象台によると、静岡県内は気圧の谷の通過に伴い北から寒気が入った。最低気温は浜松市天竜区佐久間町で氷点下4・4度など、県内18観測地点中の4地点で今季最低を記録した。気象台によると、同日午後以降は県東部や伊豆で雲が広がりやすいものの、おおむね晴れる見通し。
 

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト