静岡新聞NEWS

節分祭へ「厄よけ豆」袋詰め 三嶋大社

(2020/1/17 08:19)
厄よけ豆を袋に詰める婦人会の会員=三島市の三嶋大社
厄よけ豆を袋に詰める婦人会の会員=三島市の三嶋大社

 2月3日に節分祭が開催される三島市の三嶋大社で16日、「厄よけ豆」の袋詰め作業が行われた。同大社敬神婦人会の127人が取り組み、4万袋に豆を詰めて仕上げた。
 盆に盛られた豆を適量ずつすくい取り、三角形の紙袋に手際よく入れてのりづけした。厄よけ豆は節分祭で70歳以上の年男が舞殿からまくほか、厄よけの祈とうやお守りの授与などの際にも配る。市内3カ所の福祉施設も慰問して豆まきする。
 同婦人会の多田与枝子会長(81)は「皆さんの健康とご多幸を祈って詰めました」と思いを語った。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿