静岡新聞NEWS

岳鉄、今年もビアトレイン運行 好評受け、2月に企画

(2020/1/15 07:48)
ビアトレインの開催をPRする富士商議所職員=富士市内
ビアトレインの開催をPRする富士商議所職員=富士市内

 富士商工会議所は2月15日に、地元の岳南電車(通称・岳鉄)で工場夜景やご当地グルメを楽しむ特別列車「岳電麦酒ビアトレイン」を企画した。
 着地型観光の推進を目指す事業「ネクスト・フジ」の特別企画第5弾。昨年、同商議所50周年、岳鉄70周年などを記念して初開催した。市外からも大きな反響があり、2度目の開催につながった。
 吉原駅を午後5時25分に出発し、飲み放題のビールを楽しみながら、岳南江尾駅間を往復する約2時間の行程。岳南江尾駅では1時間ほど停車し、地元の「富士つけナポリタン」をはじめ、山形市の芋煮、福島県浪江町の「浪江焼きそば」、長野県伊那市の「ソースカツサンド」が味わえる。帰路は車内の電灯を消す岳鉄名物の「夜景電車」として工場夜景を楽しむ。
 1日フリー乗車券とビール飲み放題、ご当地グルメ4種付きで参加費4千円。完全予約制で定員70人。申し込みは同商議所<電0545(52)0995>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト