静岡新聞NEWS

DV根絶へ紫色にライトアップ 静岡県・富士山世界遺産センター

(2019/11/13 07:52)
暴力の根絶を目的に紫色にライトアップされた建物=12日午後6時半ごろ、富士宮市の県富士山世界遺産センター
暴力の根絶を目的に紫色にライトアップされた建物=12日午後6時半ごろ、富士宮市の県富士山世界遺産センター

 国が主唱する「女性に対する暴力をなくす運動」(12~25日)に合わせて静岡県は12日、富士宮市の県富士山世界遺産センターを、女性に対する暴力根絶のシンボルのパープルリボンにちなんで紫色にライトアップした。
 女性に対するドメスティックバイオレンス(DV)やセクシュアルハラスメントなどを人権侵害とし、根絶に向けた社会意識の醸成を図る。「逆さ富士」を模したデザインの展示棟が水盤にも映し出された。
 県有施設のパープル・ライトアップは初めての取り組み。ふじのくに地球環境史ミュージアム(静岡市駿河区)は運動期間中の午後4時ごろから午後5時半までライトアップされる。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト