静岡新聞NEWS

LED550万個、星空の輝き 御殿場・時之栖イルミネーション

(2019/10/27 06:56)
宇宙や星空をイメージしたオブジェが設置されたイルミネーション=26日午後、御殿場市神山の御殿場高原時之栖
宇宙や星空をイメージしたオブジェが設置されたイルミネーション=26日午後、御殿場市神山の御殿場高原時之栖
宇宙や星空をイメージしたオブジェが設置されたイルミネーション=26日午後、御殿場市神山の御殿場高原時之栖
宇宙や星空をイメージしたオブジェが設置されたイルミネーション=26日午後、御殿場市神山の御殿場高原時之栖

 御殿場市の御殿場高原時之栖で26日、恒例のイルミネーション「ひかりのすみか」が始まった。約550万個の発光ダイオード(LED)電球が華やかな世界を演出している。

 今回のテーマは「希望 光の彼方へ」。壮大な宇宙や星空をイメージし、全長約370メートルの光のトンネルには星や三日月のオブジェを設置した。会場内にある噴水ショー広場「王宮の丘」へと続く道には、十二星座を題材にした「ランタン・オブジェ」も。ドーム形の体感型総合芸術作品「LIGHT OF MAGIC WONDER CIRCUS」が新設された王宮の丘では、視線や角度によって見え方が変化する不思議な光の演出を楽しめる。点灯は2020年3月15日まで。王宮の丘は有料。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト