静岡新聞NEWS

ラグビーW杯、11日静岡ファンゾーン中止 台風19号接近で

(2019/10/10 12:25)

 台風19号の接近に伴い、静岡県は10日、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で静岡市葵区の駿府城公園に設けている交流スペース「ファンゾーン」の11日の開設を中止すると発表した。
 同日は袋井市のエコパスタジアムで、同スタジアム最終戦となるオーストラリア対ジョージア戦が行われる。浜松市中区の市ギャラリーモール・ソラモとえんてつホールのファンゾーンは予定通り開催する。
 県によると、エコパの最終戦自体は行われる見通し。
 決勝トーナメント進出をかけ、13日に横浜市内で行われる日本対スコットランド戦のファンゾーンについては、静岡、浜松両会場とも「開催するか検討中」(県)としている。
 

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト